ׂ    
これまでの記事一覧
1 2 3 4 5 6 7

我が家のごちそう「牛モモ肉のタリアータ」

今年最後の「沢樹舞のおうちでごはん」は、 お正月にみんなで食べたい「牛モモ肉のタリアータ」。 「タリアータ」とはイタリアはトスカーナ州の郷土料理で、 炭火焼きしたお肉を切り分けたもの(タリアータは「切る」の意)。 元来はLボーンやTボーン…

簡単☆野菜のトマト煮込み

地中海ごはん第一弾として、今日は野菜のトマト煮込みを紹介します。 先日、大きな本屋さんのレシピ本コーナーをウロウロしていたら、1850‐1900年の間に作られていたカタルーニャ*料理のレシピ本を発見。 カタルーニャの食文化も歴史的に掘…

からあげ新聞

うちのオカンは、揚げ物したら、 その日の新聞紙にあげるんや〜。 遅く帰ってくるお父さんは、揚げ物の日は ゆっくり新聞読めないんや〜。 なぜ新聞に揚げるかって? 「あったから」やろうね〜。 …

自由にトッピング。

ある日の夕食です。 献立がおかしいことには、何の不思議もありません。 むしろ普通です。 ご紹介すると、 ・シチューごはん ・ぶり大根とおでんの合体したもの ・漬物 ・納豆 です。普通です。 ただ、納豆を食べるタイミングが…

あなたの「おべんと」募集します。

子供や家族や自分のために作るお弁当は、 おいしくって、栄養があって、忙しい朝でもささっと作れる。 なおかつお弁当ならではの楽しさが加われば言うこと無し! みなさんはどんなお弁当を作っているのでしょうか。 あなたの作ったお弁当の写真を募…

たべるの「お正月企画」わたしたちのお雑煮

たべるの では、お正月企画として「わたしたちのお雑煮」大募集をします。このお正月に、みなさんが食べるお雑煮を、パチリ写真にしてお送りください。お送りいただいたお雑煮の写真を集計分類して二月には「わたしたちのお雑煮」として大公開したいと思いま…

プチおせち教室

毎年恒例で作っている黒豆&伊達巻。 友達が「ぜひ教えて!」というので、プチおせち料理教室〜♪ まずは黒豆。 以前は3日がかりで作っていたのが、無水鍋と電磁調理器を使い始めてからほんとにカンタンにできちゃうので、毎年プチ生徒さんが誕生しま…

鯖のソテー カリカリパン粉ソース

皆さま、こんにちは。 「沢樹舞のおうちでごはん」、今日も簡単スピードメニューです。 いよいよ年末、慌ただしくなってきましたね。 冷凍庫の整理をしていたら、ストックしておいた鯖が出てきました。 お魚が大好きなので、富山に帰る度にたくさん魚を買…

『ミシュランガイド東京』星つきレストラン  その3 〜レストラン・ロオジエと銀座のクリスマス〜

3つ星を獲得した一軒、銀座並木通りの「レストラン・ロオジエ」 1973年資生堂が創業した、フランス料理店。 ロオジエ=柳。銀座にゆかりの深い柳を、店名にしているのだそうです。  ■レストラン・ロオジエ(RESTAURANT L'OSIE…

フラメンコ風クリスマスパーティー

はじめまして♪ スペイン、バルセロナ在住のMutsumiです。 本業はピアニスト、そしてスペインの芸術史を研究しています。 料理は小さな頃から大好きで、最近では、レシピコンクールで入賞しました。 おもてなしも大好き。 喜んでくれる…

砂肝とししとうの紹興酒炒め

皆さま、こんにちは。 「沢樹舞のおうちでごはん」、しばらくおもてなし料理が続いたので、 今日は10分でできる、中国風のパンチの効いた一品をご紹介します。 鶏の砂肝はわたしの好物の一つ。 コリコリッとした食感が、なんといも言えないですよね〜。…

いとこ煮

「いとこ煮」といえば全国的に「カボチャのいとこ煮」が ポピュラーかも知れませんが、 富山では、大根やごぼうや人参などいろいろな根菜に 厚揚げやこんにゃくを集めてコトコト煮て、 最後に茹でた小豆を足していただきます。 「いとこ煮=かぼちゃ」 …

キムチの食べ方

前記事で「キムチ1つとっても沢山の食べ方や調理方がある」と お話させていただきました。 今回はキムチの美味しい食べ方を紹介したいと思います。 キムチは何と組み合わせても合うんですょ。 例えば、、、 【キムチ+納豆+生卵+ご飯】なんて…

こだわりの「ピクルス」レシピ大公開!

皆さま、こんにちは。今日ご紹介するのは「ピクルス」。 先日、ホームパーティーをした際に、大好評だったのがピクルス。 実はこのピクルスにはちょっとしたこだわりがあるので、 褒めていただけると、ほ〜んとうに嬉しい! わたしのこだわりポイントは.…

Vol.16 フランシスのちょっとブレイク! Part 2

チャオ!みなさん! フランシスです! 第16回目は、フランシスのちょっとブレイク!です。 今回Part 2 では、クリスマスに聞きたいロハスな クリスマスソングなんかをご紹介しようと思います。 大人になってもワクワク・・・ みなさんクリス…

第4回 食育の大切な時間

服部先生の食育講座、第四弾は「食育の大切な時間」。 子供達にとっての「食育」は、親子のふれあいの中から始まります。 0〜3歳、3〜8歳、この二つの時期を子供とどう過ごし、どうしつけるかで、 その子供の人生観、生き方に大きな影響を与えるのだ…

沢樹さんちのクリスマス・メニュー

皆さま、こんにちは。 「沢樹舞のおうちでごはん」、今日は沢樹さんちのクリスマス・メニュー。 オリジナル・レシピのビーフシチューをご紹介します。 ソムリエとしてレストランで働いていた頃は、 クリスマスと言えばまさに戦争、一年で最も忙しい時期で…

我が家の源@キムチ

我が家の食に欠かせないもの。 それはキムチ。母が漬けるキムチは絶品です! (いつか私も引き継がなくては・・・) 365日キムチを食べているせいか?我が家は風邪ひき知らず。 本当に! キムチがどれほど体にいいものか?ご存知の方も多いか…

「たべるのアンケート」、当選者の発表です!

皆さま、こんにちは。 べるの@たべるの、です。 10月26日〜11月31日に実施した「たべるのアンケート」、 おかげさまで、たくさんのご協力をいただきました。 本当にありがとうございました! このアンケートの結果から、実に様々なことを学びま…

蒸し野菜

私は家で食べるごはんにルールを決めています。 食べるのは9時まで。飲むのは10時まで。 食べ終わってから2時間は寝ない。 食べ方、飲み方が体型に影響するのを実感するようになって、 このルールを決めました。 効果のほどはよくわからないけ…

チーズフォンデュでカジュアル・パーティー

皆さま、こんにちは。 「沢樹舞のおうちでごはん」、今日のテーマは「チーズフォンデュ」。 チーズフォンデュを初めて食べたのは、ほんの数年前のこと。 それまでは、おうちで食べるメニューだなんて、まったく思わなかった。 でも、たまたま仕事でチーズ…

クジラ赤味肉の焼き鳥タレ焼き

いやー、前回は、うっかり間違えて違う写真を載せてしまい、 ばたばたしてしまいました。 今回は間違いなくクジラ赤身肉を焼き鳥のタレで焼いたものです。 今回のクジラは調査捕鯨用ミンククジラの肉です。 赤身の肉をブロックごと焼き鳥のタレをし…

一人暮らしのシンプル・パスタ

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、 今日は「一人暮らしのシンプル・パスタ」。 一人暮らしのごはん作りって、実はかなり億劫なものです。 お料理大好きなわたしでも、時々、とっても面倒になる。 だからといって外に食べに行くのはいや、…

わたしのご飯茶碗の旅姿、晴れ姿。

 皆さんから投稿していただいたお茶碗の中から、優秀賞に選ばれた6コのお茶碗。普段、おうちから外へ出ることのないお茶碗達をお連れして、大自然への旅に出ました。出掛けたのは、11月半ば、中伊豆の山林は落ち葉に覆われ、遠くの山肌は黄色や赤に染ま…

350円

おひさしぶりです。 す、すいません。 ランチも夕食もちゃんと食べてますが どうもウッカリ写真を撮り忘れることが多くて 更新が滞っておりました。 さて、弊社には「社員食堂」があります。 といっても小さい会社なので メニューは「定…

フライパンは奥が深い...。

皆さま、こんにちは。 「沢樹舞のおうちでごはん」、今日はフライパンのお話です。 物心ついたときから、フライパンはテフロン加工、だと思っていました。 もちろん鉄のフライパンは知ってましたよ。 でも、それはプロ用で、一般人が使うのは無理だと思い…

カボチャのカポナータ風・蒸し煮

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、 今日は冬至に食べたい「カボチャのカポナータ風・蒸し煮」 冬至にカボチャを食べると病気にならない ...という言い伝えが日本各地であります。 カボチャに含まれるベータカロチンが免疫力をアップさ…

鶏肉とジャガイモのソテー ローズマリー風味

チキンとジャガイモのローズマリー風は、 我が家ではお招きのときの定番料理となっています。 必ず 作り方教えて〜! と言ってもらえるレシピです。 とっても簡単で、白ワインにもあう料理なので ぜひ作ってみてくださいね! 【材料】  鶏もも…

『ミシュランガイド東京』星つきレストラン  その2 〜サンパウ、ガストロノミー ジョエル・ロブション〜

ミシュランガイド東京2008で「星」を獲得したお店のほとんどが、 ラグジュアリーなレストラン。 目立つのは「現代的」な料理。 繊細で芸術的な一皿には、創るシェフの心意気が感じらます。 それが何よりの贅沢なのかも。 ■レストラン サン…

豚肉のポットロースト フルーツ添え

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、 今日は簡単おもてなしメニューの第二弾! 「豚肉のポットロースト フルーツ添え」 ポットローストとは、お鍋で蒸し焼きにするお料理のこと。 ル・クルーゼのお鍋など、厚みのあるお鍋が得意とする調理…

アテンション・プリーズ。

  アテンション・プリーズ。 今週、2度目の羽田。本日も元気に出張です。 全日空は最近チェックインが不要になったけど、 搭乗前の野菜摂取は欠かせません。 頑張ります。 yocco …

お外でランチ

今日は、久々にイタリア料理の「COMAZO」さんでランチを食べました。 たまにおいしいものを食べておかないと、自分で作る料理もアイデアが沸きま せん。 今日食べたのは、チキンのオーブン焼きです。 まずは、野菜のサラダ。 このお店は、ドレッシ…

白花豆とベーコンのスープ煮

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、 今日は「白花豆とベーコンのスープ煮」をご紹介します。 作り方は至って簡単! 茹でた白花豆とベーコンをお鍋に入れ、かぶるくらいの水を入れます。 にんにく2〜3かけをまるごと、セージの枝1本、オ…

トド☆の食い気が一番の巻

相方とスーパーマーケットに買出しに出かけたときのこと。 2人合わせて、財布には1500円弱。 まず私が向かったのが、雑誌コーナー。 「今年の冬のモテヘアスタイル」 そういえば、3ヶ月ほど美容院に行っていない。 そろそろパーマをかけ…

すけそうダラのアクアパッツァ

お鍋の季節、スーパーやお魚屋さんは鱈を始め、お鍋食材が目立ちます。「今日は鍋にしようよ」とばかりに陳列されているお魚たちを見て、ついその気になっちゃう人も多いのではないでしょうか。 その手にまんまと乗るのは面白くない、私はなんかひねりたく…

世代交代

師走に入り、ニュースは今年一年を振り返ることが多くなりました。 農業の担い手不足による農村地帯の崩壊や食品偽装問題の話題は影を潜めてしまい、一方で来年へ向け明るい話題を探しているのかもしれません。 農業だけに言えることではないのでしょう…

グラタン大好き!

シチューご飯、ちらし寿司、天かすたっぷりうどん。 具合の悪い娘のもとへと運ばれるご飯、第4弾とは。 薬がよく効いてるおかげで、お昼までグースカと寝ていると、 母:「いつまで寝とんがいねー!?生きとるがか、死んどるがかわからんわー! …

かじきの照り焼き・赤ワイン風味

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、 今日はまたまた「赤ワイン・ソースの素」を使ったレシピです。 「赤ワイン・ソースの素」に、かじきまぐろを漬け込んで、 照り焼き風に仕上げてみました。 名付けて、 「かじきの照り焼き・赤ワイン…

人をつなげるレシピ

子供の頃大好きだった母の手作りお菓子レパートリーのひとつが、 ある友人の家でも昔から人気メニューだった。 判明のきっかけは友人宅での料理本棚で見つけた、懐かしい本。 それはまさに、実家でくり返し読み作った本と同じものだった。 聞けば、…

ケイタリングでホームパーティー☆

12月1日は母の誕生日。 姉妹たくさんの私たちが考えた末のプレゼントは・・・ ケイタリングパーティ☆ もちろん、初めての体験! 東京では多いようですが、大阪ではまだまだあまり聞かなくて(知らないだけ?) 探し出した3軒の中から決め…
1 2 3 4 5 6 7
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
News たべるのからのお知らせ

たべるのがプチリニューアルしました。(2008/11/08)

「たべるの」が生まれてまる1年。もっと見やすく、もっと楽しい「たべるの」を目指します。