ׂ    
これまでの記事一覧
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22

カラーセラピスト、デビューは、 感謝の魔法

次女が4月から保育園へ。 それに伴い、自宅サロンの準備と、カラーセラピストの資格を 取得しまして、 モニターを、友人が経営している Cafeで応援していただきました! ランチが、なんと!!!! カラーセラピーをイメージした、  「カラーラン…

キャベツとツナの煮物

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、 今日はささっと作れてうれしいおかず「キャベツとツナの煮物」。 皆さま、GWはいかがお過ごしでしたか? 帰省や旅行など遠出をされた方はちょっとお疲れでしょうか。 そんな時にはごはんの支度も面倒…

第2回 パピエ・コレのご案内です。

お待たせしました!第2回 パピエ・コレのご案内です。 今年のパピエ・コレは「美人生活」がテーマ。 沢樹舞と山本侑貴子が、ワインと食、そして美容について、 トークショー形式で語り合います。 会場は人気イタリアン「ミキータ代官山」。 たべる…

カルビ肉とパプリカで「カラフル肉絲」

お肉屋さんで美味しそうなカルビ肉を発見。 手にとってじ〜っと見ていたら、、、閃いたっ!!! これで「青椒肉絲」を作ちゃおう!!! 細切りではなく、太いスティック状にカットされたカルビ肉。 その「がっしり」とした旨さを受け止めるなら、 やはり…

第2便届きました

丸美屋くらぶの第2便の小包が届きました。 今回も前回と同様に食べたことのない品がたくさん入っていました。 今まで丸美屋製品は結構いろいろと食べこんでいると自負していたのですが 以外に私の周りのスーパーでは手に入らず知らない品もたくさんあるこ…

とりごぼう釜めしの素でご飯がすすむ!

とりごぼう釜めしの素で鶏おこわを作りました♪ 一気に炊いて1食ずつラップに包んで冷凍しておけば お弁当にも最適で本当に助かっちゃいます。 夕食のおかずは鶏の唐揚げ。 「鶏ごぼうおこわ+鶏の唐揚げ」というゴールデン鶏コンビとなりました。 ちな…

沢樹舞の蒲鉾歳時記・第1回「かまぼこの思い出と昆布巻き」

「なんでかまぼこに板が付いているんだろう?」 生まれて初めて「板付き」のかまぼこを見たときのショック、 今でも忘れられません。 だって、わたしにとってかまぼことは、 赤や青や昆布の帯がぐるりんと渦巻くものだったから。 沢樹舞の蒲鉾歳時記・…

あっという間の麻婆茄子

本日のメニューは麻婆茄子です♪ あっという間に出来上がるのに本格的なお味で 麻婆豆腐共々病みつきになりそう! 中辛ですが茄子の甘みやみずみずしさが加わるため それほど辛く感じませんでした。 そして、余ってしまった「葉しょうが」を刻んで 入れ…

ヘルシーに野菜モリモリ!

今日のランチは何にしようかなぁーと冷蔵庫チェック! 一人分だからといって適当にはすませたくないし〜、野菜をたっぷり食べたい し〜、あっさりしたものが食べたいし〜とわがままな私・・・。 冷蔵庫をガサゴソガサゴ。 おぉ〜!レタスと大好きなしめじ…

初物を食べると、なにがどうなる?

父の季節がやってきました。 春。 それは『山菜』の季節!! 山菜採りが趣味のひとつである父のおかげで、 今年も毎日のように山菜が食卓にならび、 私はもうすぐ毛穴から山菜が生えてきそうです。 日曜日は筍を採ってきたようです。 お昼にみんなで食…

温野菜の塩辛クリームソース添え+バラの香りのするワイン

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、 本日ご紹介するのはナンと塩辛と生クリームで作るソースです! 以前、TVで神田うのさんが 「塩辛に生クリームを混ぜると美味しい」と紹介されていたのが、 ネットでかなり話題となって、今や定番のメ…

1日の始まりはおいしい食事から!

1日3度の食事のなかでもたくさん食べるのは朝!という私。 前日の夜にお米を研ぎ研ぎ〜。タイマーオンッ! 翌朝、ふっくら炊き立てのご飯で何を作ったかというと〜。 はいっ!おにぎりですっ。 たらこ、のりたま、しその香、ゴマ塩の4種類をそれぞれお…

だって茄子が安かったんだもん・・・。

普段ならば三十路男の料理に登場することは少ない食材、茄子。 嫌いじゃないんですよ、全然。 茄子の煮びたしだって好きだし、焼き茄子にしょうが醤油を 垂らしてビールをクイっとやれば、それだけでもう大満足♪ でもねえ、なんか、貧弱と言うか貧相と言…

大切な言葉、必要な言葉

中学校で習った英語をやり直してみましたが、初めのうちは私の話したいことのほとんどを言葉にすることが出来ませんでした。 知っている英単語が少なすぎたからです。 自分の話したい言葉をどんどん覚えていく必要を感じました。 そしてこの「必要な言葉」…

砂肝のハーブマリネでバルサミコ炒め

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、 今日は砂肝のマリネをちゃちゃっとバルサミコ酢で炒めた洋風おかず。 砂肝はオイルやスパイスやハーブ類でマリネしておいて、 ちゃちゃっと炒めておかずにするのが我が家のお決まりです。 傷みやすい内…

フランシス的青椒肉片 ~貝殻さん達と一緒に

我が家の食卓に時々登場する「ピーマン料理」。 でもね、中国の家庭ほど頻繁には登場はしない。 やはり火力がないと美味しくないもんね・・・ 第3回目を迎えた今回のテーマはというと、 またまた「フランシス流 中伊ミックス 家庭料理」です! さて …

今夜は麻婆茄子

二人とも帰りが遅くなるから、今夜は簡単に... つまりは、丸美屋BOXのお世話になると言うこと(゜∀゜) 出かける前に、いつもの箱の中をごそごそ... 麻婆茄子にしよう♪ ネギは買い置きが有るから、帰りに茄子を買って帰るだけ。 楽ですね〜♪…

おべんとう の はんたいは なぁに。

3月いっぱいで、職場を去られた方から、 お別れのときに「いままでありがとう」とお弁当箱をいただきました。 可愛らしいピンクのイチゴ柄のお弁当箱で、 お箸と水筒もセットになっています。 これからもこのお弁当を見るたびに 彼らの姿を思い出して …

金目鯛の白ワイン煮

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、 今日は金目鯛のアラでブイヤベース風の白ワイン煮を作ります。 スーパーで金目鯛のアラを見つけました。 金目鯛って、鮮やかな色と脂の乗った身の旨さが魅力ですが、 少々お値段がお高いのがイタイとこ…

岡山の吉備団子

おひさしぶりです。 木住野佳子さんのお料理動画・第4弾が届きました。 今回は「岡山の吉備団子」。 木住野さんが岡山に演奏旅行に行かれたときに手に入れた、 100%キビの粉で作るお団子です。 さて、ここで、編集部より木住野さんの最新情報を。…

「水のインタビュー」第1回 沢樹舞さん(3)

そうですね、私のナチュラルな状態を取り戻してくれる感じとでもいえばいいかしら。朝起きたときや寝る前に、体調がすぐれないときに飲むと、すうっとカラダに入り込むんです。 「お水でカラダをニュートラ…

いばらきアレンジ♪

採りたての自家製野菜をいただいたので、『揚げスティック蒲鉾 ピ リ辛』をつかってのアレンジ。 蒲鉾をさいころ状に切り、青菜とちりめんじゃこを加えての炒め物を作りました♪ なんといっても、蒲鉾のふんわり感がたまりません!! 河内屋さん、美味…

かま花見

4月も中旬を過ぎて近所では牡丹桜(八重桜)が満開となりました。 かまぼこアモーレの話しを頂いたとき、 「かまぼこ」から来るイメージって、正月の紅白や伊達巻しか無くて・・・ 正直、何が?何を?なんだろう~?? 興味と不安が一気に頭の中をくる…

しその香deさっぱりサラダ!

汗ばむ陽気が続く今日この頃ですが、我が家では季節を問わず、 必ず1日1回は何かしらのサラダが食卓に登場します。 今日は何のサラダを食べようかなぁー?? あっ!そうだ!あれを使ってサラダを作ろう!と思い立ち・・・。 そうです♪丸美屋さんの「し…

丸美屋くらぶがやってきた。

丸美屋といえば、「のりたまふりかけ」、「麻婆豆腐」 しか知らない僕にとって、今回の丸美屋くらぶへの参加は ある意味無謀かもしれません。 それでも最近、訳あって自宅で過ごすことが多くなったので (リストラではありません!)、 「よっしゃ!いっ…

久能の葉しょうが

静岡県静岡市は、しょうがの出荷量もベスト3にランクインしているのです! 私もよく知りませんでした...。 そんな旬の「葉しょうが」をご紹介いたします。 久能葉しょうがは、「久能の石垣いちご」でご紹介したのと同じ地域の久能海岸沿いが特産地です…

青椒肉絲の肉...

今まで作ったことが無かったんで気にしてませんでしたが、青椒肉絲に入れる お肉って、何故か頭の中で勝手にロース肉だと思い込んでました...(=_=; で、焼き肉の時の余った牛肉で作りました。 竹の子は、正真正銘の国産。 しかも東京の世田谷産で…

トリをもってトリを制す!

炊き込みご飯で悩むのは 「おかずをどうするか」 ではないでしょうか。 炊き込みご飯は、それ自体に気合が入っている。 だから、おかずを作るときは 「あああ、もうなんでもいいやろっ」と いかんせん、テキトーなおかずになるんですね。 (ま、ウチの…

タケノコご飯

春の定番のタケノコご飯! タケノコは乱切りにしておきます。 油揚1枚は、端を切って半分に開き内側の白い部分をスプーンでこそげ取り細かく切る。 米3カップ、出汁3カップ、酒大さじ3、塩少々、薄口しょうゆ大さじ2と(1)、(2)を一緒に炊きます…

インゲンのホットサラダ

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、 今日はあっという間にできるインゲンのホットサラダです。 今週はちょっぴり更新が滞ってしまってごめんなさい。 というのも、ここ数日、我が家はず〜っと来客続き、 毎晩ちょっとしたホームパーティー…

好文木漬にしてみました

十数年ぶりに小学校時代の友達に合いました。 私は家庭の事情で4年生の時に富山から東京へ転校したのですが、 彼女とはしばらくの間文通が続きました。 成長するにつれほとんど年賀状のやり取りだけになってしまいましたが、もう35年以上友情が続いてい…

カフェ風麻婆豆腐

投稿が遅くなってすみません! 猛チャージで頑張りますのでよろしくお願いいたします。 第1弾は「麻婆豆腐〈辛口〉」です。 夜ももうひとふんばり頑張るぞ〜! と思わせてくれるような程よいピリ辛。 ひと口食べるごとに食欲をかき立てます。 お豆腐の…

しまった!(汗)の朝に

うわ〜・・・ 朝ごはん、どうしよう。 と、空っぽの冷蔵庫をしばし眺める午前5時45分。 ま、悩んでもしょうがないんだけど。 そうだ!あれだ! ということで、丸美屋「のりたま」「しその香」「たらこ」を ささっと取り出し あとはごはんが炊けるの…

七味芳香・麻婆豆腐...恐るべし!

何を隠そう、わたしの最も得意とする料理のひとつが「麻婆豆腐」。 なにせたべるので「沢樹舞のおうちでごはん」を始めて、 3番目に動画でご紹介したほどですから相当な自信です! ですから、丸美屋くらぶの世話人でありながら、麻婆豆腐にだけはなかなか…

久能山の石垣イチゴ

地元の獲れたてイチゴを使ってフレッシュなイチゴジャムを作りました。 久能山とは、静岡県静岡市にある有度山(うどやま)(307メートル)の 南側の一部で、独立した山頂をもつ山です。 標高216メートルで、国指定史跡にもなっております。 急な崖…

まさに隠れた隠し味とは

今夜は麻婆豆腐。 マーボーマーボマーボ ウッ! となぜかラテンのリズムが似合うやつ。 しかも、あっという間にできたぜマーボ。 共働き家庭の味方。 丸美屋さんありがとう。 でも、よ~く見てね。 我家のマーボーに隠れているものが。 それはニラ。…

フランシス的麻婆ニョッキ ~キラキラバージョン

我が家の食卓にはめったに登場しない「麻婆豆腐」。 中国の家庭では、もとい、すでに日本の家庭でも「麻婆豆腐」は、 本場中国以外でもいまや日本の家庭料理とも呼べるものとなっている。 その反面、「ニョッキ」はその存在すら日本では あまり知られてい…

全粒粉のパン!

私事ですが・・・先月3月9日に男の子を出産いたしました。 しっかり休養を取らせて頂いた事もあり、更新が遅くなりまして 申し訳ありませんm(__)m これからも引き続き宜しくお願いします! 産後といえども・・・やっぱりパンが食べたくて。。。。…

OL玄米弁当

平日はお弁当を持って会社に行きます。 毎日、外ランチをしていた時期もあったのですが、 日に日にお腹周りが・・・。 私の場合、実証済み。 確実に太ります。 予想以上に量やカロリーが多いのですね。 聞いた話では、外食は一般成年男子を十分にお腹…

我家「夫婦道」名演技してくれました鱒料理

テレビドラマ『夫婦道』がまたはじまった。 我家の「夫婦道」の一つ 機嫌悪い時こそワインをだせ。。。。。 そのワインのために今旬の鱒料理 鱒は焼いて醤油をかけておき、 フライパンにバター、白ワイン、タラゴン、レモン汁を入れて なじんだら鱒にか…
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
News たべるのからのお知らせ

たべるのがプチリニューアルしました。(2008/11/08)

「たべるの」が生まれてまる1年。もっと見やすく、もっと楽しい「たべるの」を目指します。