E width=    
コーナータイトル

真っ黒!くろまる

家でたべるの カラー  スウィーツ  京都 

帰路で、目について
どうしても、食べてみたかった。

カラーセラピストになってから、

色!に魅かれて、つい、変わったものでも迷うことなく手にするようになった。


これは、めずらしいうえ、
子供たちにも、クリームがおいしい、と評判でした。

京都の黒ロール くろまる

竹炭の色だそうです!
確かに!
そんな風味がします。

和とロールケーキのあいのこ、って感じです。

黒は、
カラーセラピー的には、

闇や孤独感をイメージしますが、

黒、そのものは日本では文化などに多く関係を持ち、書の墨や、衣服でもフォーマル
として冠婚葬祭に用いられるし、

他の色を引き立てる、日本の心に似た役割を持つなぁ、と。

塗り物なども良いものこそ、黒が美しく見えることを基準とされますし、
黒髪は手入れが行き届いていると、本当に美しいですもんね。


和としては、本当に大切にされている、しかも京都らしいお菓子だなぁ、と。

おごそかな気持ちでいただきました。

+かるめん+  2009年9月 1日 21:25

コメントはこちら!


 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

+かるめん+

美容愛好家で3児の母

はじめまして!
フラメンコが趣味の+かるめん+です。
生まれも育ちも北の美しい地で 美しいもの、人や音楽、食べるものも、見た目と効能を考えるのが大好きな3人の子を持つ母で、妻です。
Beautyセラピーという仕事もしています。
http://ameblo.jp/lindo-carmen/
これまでの投稿一覧

真っ黒!くろまる

帰路で、目について どうしても、食べてみたかった。 カラーセラピストになってから、 色!に魅かれて、つい、変わったも…

冷蔵庫を見て、30分でスープカレー

お盆で、家で家族と過ごしている。 所用を済ませると、あっという間に夕方。 ふと思いつき、 『次女っ子生まれてから…

父親冥利の誕生日

旦那くんの、誕生日。 何食わぬ顔して、出勤。 もう 心の中では、 どう 驚かそう、 何が喜ぶだろう?と。 一日、仕事に…

夏休みの息子カレー

息子シリーズ、 第二弾(笑) 自由研究に、 『チャイルドキッチン』とテーマで、 料理BOOKをつくる、という息子。…

息子とデート

夏休み 上の二人は 学校が夏休み。 短時間の用件を済ませば、後は時間があるわ、と思い 久しぶりに息子とデート。 …
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。