E width=    
デリかまスタイル

かまぼこと言えば...

by 沢樹舞

わたしにとって、かまぼこと言えば、ぐるぐる巻いています。
そして、それは必ずおうどんに入っています。

ナルトじゃないですよ、かまぼこですよ。
東京に出てきて、板に付いているかまぼこを見たとき、
「なんですか、コレ?」
と、本気で驚きました。
かまぼこが板に付いていることを知らないとしたら、アナタは300%富山県人です。

肌寒かった今年の春ですが、5月に入り急に暑くなってきました。
我が家でも、冷やし中華、はじめました。

考えてみたら、冷やし中華にかまぼこって、入れたことありませんでした。
ナカナカ良いですよ。
ちなみに、この黒い巻きかまぼこは「昆布」です。

麺類だけでなく、お酒のつまみにも欠かせません。
先月のわたしの料理教室では、前菜としてお出ししました。

掛かっているのは、自家製の実山椒醤油です。
日本酒はもちろんのこと、ワインにもとっても合いますよ。


鮨蒲本舗 河内屋オンラインショップ


コメントはこちら!


 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

鮨蒲丹右衛門@河内屋

わたしたち日本人の食卓に古くから馴染みある「かまぼこ」。中でも富山県は婚礼などの祝事に用いる細工かまぼこや富山名産昆布巻きかまぼこなど、かまぼこが板に付いていない独特のかまぼこ文化を育んできた地。河内屋は、厳選された魚と立山連峰の伏流水を使用し、熟練の職人技でかまぼこ造りに取り組んでいます。富山のかまぼこ文化の伝統を受け継ぎながら、鮨蒲や棒`Sなど、新しいかまぼこ造りにも力を入れています。かまぼこを通して、皆さんと新しい食卓の形を語り合いましょう。よろしくお願いいたします。
これまでの投稿一覧

「秋の恵み」で茸とオリーブのカナッペ

by 根本園子 今月も河内屋さんから「秋の恵みシリーズ」の蒲鉾が届きました♪ こちらの商品、…

秋の実り

by 関根ゆかり 河内屋さんの蒲鉾 秋の実り 季節のフルーツと合わせてみました。 キ…

食欲の秋、「秋の実り」

by 松前貴子 河内屋さんのかまぼこには季節があります。 「秋の実り」が届きました。 れ…

「秋の恵み」を秋野菜のグリル、柑橘とともに

by 根本園子 河内屋さんから「秋の恵みシリーズ」の蒲鉾が届きました♪ こちらの商品、9/1…

カリー蒲鉾

by 関根ゆかり 刺さないピンチョス カリー蒲鉾を薄切りにして重ねます。 ハーブやお野菜をお…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。