E width=    
デリかまスタイル

「カリー蒲鉾」で野菜たっぷり☆カラフル生春巻き&簡単ピンチョス

by 根本園子

河内屋さんの、カリー蒲鉾が届きました♪
なんと、大好きなタイカレーフレイバー!!!
グリーン(ほうれんそう)、イエロー(帆立)、レッド(海老)!
これって、なかなかないですよね???

そのままでもとっても美味しくて、「ちょっと試食」の予定が
丸ごといただいちゃいそうな勢いで、とても危険でした(笑)。

誘惑になんとか打ち勝ち。。。
夏らしく、ビビットカラーのお野菜をたっぷり使って
生春巻きと簡単ピンチョスを作ってみました☆

ビールはもちろん、キリっと冷えた白ワインや辛口のスパークリングワイン、
ハイボールやジンライムにも合うかんじです^^

ほうれんそうの蒲鉾はアボカド、紫キャベツのプレゼ(蒸し煮)、アーリーレッドのマリネとともに、
帆立の蒲鉾はレッドパプリカ、インゲン、ニンジン、キュウリとともに巻いてみました。
ソースは、ナンプラー&レモンに、スイートチリソース少々混ぜたものを添えました。

紫系の常備菜が常に冷蔵庫にあるので、こんな感じになりましたが、
蒲鉾そのもののクオリティが高いので、レタス&キュウリだけでも美味しいですよ!

ピンチョスは、角切りにしたカリー蒲鉾にキュウリのスライスと
ピーラーでカットして塩もみしたニンジンをくるくる丸めてピックで刺しただけ。
これは、何もつけずにそのままいただくのがおススメです。

雰囲気を変えて、別の器にも盛り付けてみました。

新入りの器をちょっと使ってみたくて^^
和テイストな献立にも合いそうな感じになりました。

どちらもとても簡単! あっという間にホームパーティーにもよさそうな前菜ができてしまいました!
蒲鉾が美味しいから、他はほんとにシンプルでO.K♪
夏のおもてなしにおススメです☆


鮨蒲本舗 河内屋オンラインショップ


コメント(1)

紫と緑の鮮やかな色彩に目を奪われました。
しかも野菜はブレゼしてあったり、マリネしてあったりと、丁寧な作りです。
だからこそカリー蒲鉾が一層引き立つということなのでしょうね。

お見事です。

posted by Takahash.  2017年7月20日 14:22

 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

鮨蒲丹右衛門@河内屋

わたしたち日本人の食卓に古くから馴染みある「かまぼこ」。中でも富山県は婚礼などの祝事に用いる細工かまぼこや富山名産昆布巻きかまぼこなど、かまぼこが板に付いていない独特のかまぼこ文化を育んできた地。河内屋は、厳選された魚と立山連峰の伏流水を使用し、熟練の職人技でかまぼこ造りに取り組んでいます。富山のかまぼこ文化の伝統を受け継ぎながら、鮨蒲や棒`Sなど、新しいかまぼこ造りにも力を入れています。かまぼこを通して、皆さんと新しい食卓の形を語り合いましょう。よろしくお願いいたします。
これまでの投稿一覧

「昆布巻」と「しぐれ」で富山風(?)散らし寿司☆

by 根本園子 今月の河内屋の蒲鉾は、「昆布巻」と「しぐれ」。 どちらも昆布を使った旨みた…

昆布巻きかまぼこでアペロ

by 関根ゆかり 河内屋さんの美味しい蒲鉾 今回は「太巻き」「小巻」の「昆布」と「しぐれ」…

秋の実りでピザ作り

by 松前貴子 秋限定のかまぼこ「秋の実り」第二弾。 素材を生かしたピザ作り。 しらすと合…

「秋の恵み」で茸とオリーブのカナッペ

by 根本園子 今月も河内屋さんから「秋の恵みシリーズ」の蒲鉾が届きました♪ こちらの商品、…

秋の実り

by 関根ゆかり 河内屋さんの蒲鉾 秋の実り 季節のフルーツと合わせてみました。 キ…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。