E width=    
コーナータイトル

亡き、ばあばを思い出して・・・

私・・・おふくろの味ってわからないのです??

学校に行くときも、学校から帰ってきても、いつも「いってらっしゃい」「お
かえり」は ばあば(おばあちゃん)が言ってくれました。

私の家は、共働き。父は、会社員。母は、看護婦。

小学校に行く頃、いつの日か、自分で朝ごはんを準備して食べていました。

でも、ご飯をよそって、お味噌汁を温めなおして。
それだけです。

おかずは、ばあばがいつも持ってきてくれました。

学校から帰ってきたら、

「お腹すいた??お母さん、今日は遅いって言ってたよ。」

こんな日は、ばあばのおやつが食べられます!!

おやつって言っても、ケーキとか、チョコとか、そんなカタカナのものではあ
りません。

ねぎしか入っていない、お好み焼き・・・のようなもの。
にんじんしか入っていない卵とじ。

あ~。なつかしいな~~~。

と、思って作っちゃいました!!

まもなく、ばあばの五回忌。
ばあばの味は、私が守っていくからね!!!


トトロんち

記事を投稿する

たべるのForum  2008年10月14日 11:23

コメント(2)

だれかを喜ばせてやろう、だれかに「美味しいね」と言ってもらおう。
そう工夫された料理はやっぱり美味しい。

おばばさまのお好み焼きとか卵とじには、きっと精一杯の工夫があったのだと思います。だから忘れられない味になる。

そんな料理を、今度は自分の子供たちに遺せたら良いですね。

posted by takahash  2008年10月15日 19:04

takahashiさま☆

にんじん嫌いのパパも少しづつですが、食べてくれますよ!
子供達はにんじん大好きなのですが・・・。

「美味しいね」って言葉は、「ありがとう」と同じくらいうれしい言葉ですよね。

子供たちにいっぱい「美味しいね(ありがとう)」を言ってもらえるようにがんばりま~す!!

posted by トトロんち  2008年10月20日 16:37

 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

のべた@たべるの

性別:男
誕生日:9月11日
出身地:大阪
生きるために食べるんだよって言う人がいるけど 僕は食べるために生きているって思う。
高級だろうがジャンクだろうが、おいしいものが大好きなのです。
これまでの投稿一覧

春のお弁当

それでも春はやってきます。 人の心が冷え込んでしまうような今年の冬でしたが、そんな中にも梅が咲き、桃が咲いて、桜が咲き…

お正月、おせちのかたち。まとめ

1月行く月、2月逃げる月、3月去る月などと云いますが、ついこの間お雑煮をいただいたと思ったら、もう2月なのですね。みな…

洋風おせちの未来は明るい

うちは2人暮らしなので、おせちといっても、お煮しめなどをちょちょっと作って雰囲気を楽しむ程度です。お年始先でいただくこ…

おせちあげたい。

「お正月なのに、おせちのない我が家」 おせちが嫌いだからじゃありません。 作れないし、作りたくないし、必要性がわからな…

おもちのおせち

遅ればせながら。 新年明けましておめでとうございます。 昨年はお見苦しい写真と共に、ダメご飯をお楽しみいただきありがと…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。