E width=    
 
温故知新
 
蒲鉾丹右衛門@河内屋  2009年4月 1日 16:46

コメント(7)

知ってました!
何年か前にブルータスで紹介されていた蒲鉾屋さんですね。
たべるのに登場するとは思わなかったなぁ。
ぜひ、モニターになりたいです!

posted by エイジ  2009年4月 2日 02:53

エイジさん、御存じだったんですね。
わたしはぜーんぜん知らなくて、どれどれと食べてみたら、めちゃめちゃおいしくて、すっかり「スティックチーズかまぼこ」の虜です。
一緒にアモーレしてくださいね。ご参加お待ちしています。

posted by セニョーラ・あ〜  2009年4月 8日 00:31

あ〜さんからコメントいただけるとは、ありがたいです。
すでにモニターには応募していますが、参加できたら楽しいだろうな。
アモーレ、アモーレ!どうかモニターに当選しますように。

posted by エイジ  2009年4月 9日 18:11

皆さん、こんにちは(^^)。
この度は河内屋の蒲鉾を話題にして頂き、ありがとうございます。富山県は全国でも珍しく蒲鉾には板が一切付いていません。ちなみに富山県人はそれがスタンダードだと思っています。従って河内屋工場内にも蒲鉾用の板というものが存在しません。その代わりに有名なのが富山名産昆布巻かまぼこ!つまり板の上にすり身を乗せて蒸す代わりに、すり身を昆布で巻いて蒸しているのです。富山県は北前船の寄港地として有名ですので、全国でも昆布の消費量が日本一という土地柄。先人たちが豊富にある昆布の有効利用として、このような文化が発達したのかもしれませんね…。
今後ともぜひ河内屋をよろしくお願い致します。
スティックチーズかまぼこは、最高に美味しいチーカマを作ろう!というテーマで、チーズの選定に随分と苦労した作品です。ワインにも合いますし、ぜひ一緒にアモーレして下さいね!ありがとうございました。

posted by 蒲鉾丹右衛門  2009年4月 9日 18:32

昨夜のNHK大河ドラマ「天地人」見られましたか?
舞台は魚津城!織田軍が攻めて来て大ピンチの場面でした。
番組の終わりの天地人紀行でも魚津が紹介されました。
魚津城跡は現在小学校になっていますが、歴史ファンが訪れる場所です。河内屋の直ぐ近くですので、これをご縁にぜひ魚津に来て下さいね(^^)。

posted by 蒲鉾丹右衛門  2009年5月 4日 01:18

「天地人」!!!
わたしは魚津市出身で、3日の放送は実家で家族と見ました。
魚津城の戦い…ほとんど知識がなかったので、
過去にあんなすごい戦いがあったとは驚きました。
魚津城跡の大町小学校はもちろん、劇中に登場した天神山も子供の頃に遠足に行った記憶があって懐かしく思いました。

それから、この連休は例の「1.000円」を利用して車で実家に帰りました。
その時に立ち寄った北陸自動車道の徳光パーキングで河内屋さんのショップを発見!
施設の中でもひときわ目立つ立派なショップですね!
このアモーレで紹介されているスティックチーズかまぼこ、早速購入しました。
ビールのつまみにサイコーでした。子供達も大喜びでしたよ。

思いがけず、魚津を満喫したGWでした(笑)。

posted by りんごっ子  2009年5月 7日 01:01

りんごっ子さん、徳光パーキングに寄って頂いたんですね。スティックチーズかまぼこを買って頂いたとの事、本当にありがとうございました!それにしてもGWは1,000円効果が凄い事になっていました。絶対に渋滞はあり得ないと思っていた北陸自動車道でさえプチ渋滞になっていたようです。そしてパーキングエリヤやサービスエリアも大混雑。天気も良かったし渋滞に拍車をかけた感じです。また1,000円を利用して魚津に遊びに来て下さいね(^^)。
さて、「天地人」…いよいよ「本能寺の変」です!
魚津城は「本能寺の変」の翌日に落城したという悲劇が、何とも言えません。あと4、5日あるいは2、3日でも頑張って持ちこたえていたら…と思うと、運命を感じますね。

posted by 蒲鉾丹右衛門  2009年5月10日 01:33

 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

蒲鉾丹右衛門@河内屋

わたしたち日本人の食卓に古くから馴染みある「かまぼこ」。 中でも富山県は婚礼などの祝事に用いる細工かまぼこや富山名産昆布巻 かまぼこなど、かまぼこが板に付いていない独特のかまぼこ文化を育んできた地。 河内屋は、厳選した魚と立山連峰の伏流水を使用し、熟練の職人技でかまぼこ造りに 取り組んでいます。富山のかまぼこ文化の伝統を受け継ぎながら、鮨蒲やスティック チーズ蒲鉾など、新しいかまぼこ造りにも力を入れています。かまぼこを通して、皆 さんと新しい食卓の形を語り合いましょう。よろしくお願いいたします。
これまでの投稿一覧

かまぼこアレーも! かまぼこコレーも!

楽しかった「かまぼこアモーレ」とも お別れの時がやってきました。ぐすん、ぐすん。 始まったのは桜の季節。 半年間は長い…

片手にちーかま

初めて知りました。 BURUTUSのお取り寄せ特集に、チーかま部門があったとは。 同誌の手土産特集も、非常に参考になっ…

ジュウシイカマボコ豚肉巻き揚げ

秋の実りシリーズとスティック蒲鉾シリーズを、衣をつけてジュッ!!と こんがりサラダ油で揚げてみました。 ビールも旨いし…

きょうは家呑み、でっす!

きょうは昼まで寝てしまいました。 ほんの少し後悔しました。 ちょっぴり肌寒さを感じ布団からでられない日々がはじまろうと…

秋の味覚 かまぼこカンタンドリア

秋の実りシリーズ 露時雨(ほうれんそう・長芋・ごま)と、蓮根かまぼこを使って簡単ドリアを作ってみました。 夕べの残りご…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。