E width=    
コーナータイトル

湯豆腐の季節になりました。

 プレゼント  釜めし  丸美屋 

わたしの父は湯豆腐が大好物で、真夏以外はほぼ毎晩、湯豆腐を食べていました。
もちろん他の家族とは別。父だけのために、母が湯豆腐を作るのです。
なので実家には父専用の「湯豆腐セット」なるものがあります。
小さな土鍋と、刻みネギを入れたしょう油を温めるホーローのカップ。
湯豆腐をつまみに、ちびりちびりと晩酌するのが唯一の楽しみだったのでしょうか。

一人暮らしを初めて10年になりました。
最近、小さな土鍋を購入しました。
土鍋というのは本来大勢で鍋を囲むためのもの。
だから一人用の土鍋を買うのには、少々抵抗がありましたが(笑)。
初めての一人鍋は、湯豆腐。
そういえば、父の湯豆腐セットも、こんな小さな土鍋だっけ。
豆腐一丁がちょうど納まるサイズ。

わたしは晩酌じゃなく、釜飯と一緒にいただきます。
淡白なお豆腐に、しっかり味の付いた釜飯は合いますね。
良い組み合わせを見つけました。
この冬は、わたしも湯豆腐三昧な予感です。

miyu

 
投稿はこちらから
ごはんをおいしく食べるために。丸美屋
のりたま@丸美屋-釜めしが主役の食卓  2008年10月24日 12:38

コメント(1)

ありゃ、晩ご飯を食べながらなんとなくたべるのを見たら
釜めしと湯豆腐。同じやん。
ウチはこの横にノートパソコンがあるという、なんとも殺風景な独りの夕食ですが
わたしも湯豆腐に一票!
釜めしに湯豆腐があれば、もうこれだけでOKですね。

posted by 伊藤修司  2008年10月24日 20:15

 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

のりたま@丸美屋

みなさんこんにちは。のりたま@丸美屋です。新米のシーズンになりました。お米に旬の食材をたっぷり入れて炊き込む「釜めし」もおいしい季節です。それだけでも主菜になる「釜めし」ですが、もう一品「おかず」があれば食卓は尚一層華やかになります。この時期ならではの材料で作った「おかず」と一緒に「釜めし」をお召し上がり下さい。

丸美屋は、ごはんが大好きな会社で、ごはんを美味しく食べることに全力をあげている会社です。みなさんと一緒に「おいしいごはん」の話をしたいと思います。みなさんもこの「たべるの」で丸美屋について再発見してください。
これまでの投稿一覧

釜めし天国ギャラリーOPEN!!

みなさま「釜めしが主役の食卓」にご応募いただきましてありがとうございます。これまでの投稿作品を一覧公開します。 こうして…

うちの子は釜めしが大好き

うちの子は釜めしが大好きなのです。小2のくせにしっかりおかわり2膳食べます。 でも、釜めししか食べないのです。お…

パーティーメニュー?!

うちは仕事柄、ひとの出入りが多い。 打ち合わせに熱が入り、気が付いたらとっくに夕食時を過ぎ... なんてこともし…

ありがたいご飯

夜8時ぐらいまでポツポツ話をしていたら彼女のお腹がク~と鳴った。 「メシどうしようか」って言ったら「あっ、あたし…

釜飯天国☆第2稿☆

毎週土曜日は、釜飯の日!! と、決めていたのに、お出かけしたりでなかなか作れなかったのです。 でも!!そこは釜飯様…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。