E width=    
親子 de 料理くらぶ

母のごちそう

今回の課題は「お米を使ってごちそうを作ろう」です。

丸美屋さんにはお米に使う商品がたくさん出ていますので悩みました、何にしようかと。
定番のとり釜めしもいいね、チキンカレーピラフもいいね、
なんて話をしていましたが、結局秋らしく「季節限定・栗きのこ釜めし」に決定しました。
大人同様、こどもも「限定」には弱いようです(笑)
そしておかずは「おうち食堂 白菜と豚肉の和風うま煮」にしました。

ではまずお米を研ぎます。丸美屋さんのおかげで炊き込みご飯を作ってもらう機会が増え、お米を研ぐのがとても上手になりました。
そしてそこへ釜めしの素を入れます。

母が言わなくともしっかり残さず入れてます。偉い!最後に添付の栗を入れて、あとは出来上がるのを待つだけ♪

おかずのうま煮の前に、あったか豆腐を作ります。絹ごし豆腐をお鍋でじっくり温めます。
それにこの商品をかけます。「のっけるふりかけ・ねぎ塩豚そぼろ」です。

ご飯にかけるしっとりふりかけですが、お豆腐にも合いそうなので今回乗せてみました。
ただのお豆腐がちょっと違って見えますね。

次に白菜・人参・豚肉を切ります。
そして切ったものを説明どおりにフライパンに乗せ、蒸し焼きします。

ただ炒めただけとは違う蒸し焼きを見て、
蓋をするとちょっと違うという点を感じ取ったようです。
そして最後にタレをかけて完成です。

出来上がりの写真がこちら。

まず栗ごはんからいただきます。
味が濃すぎず、どんなおかずでも合いますね。
栗がほんのり甘く、こどもたちもパクパク食べていました。

そしてお豆腐ですが、ザーサイや黒胡椒が入っているので、下の子にはちょっと辛かった様。
でも大人には美味しい一品でした。

和風うま煮は生姜の風味を感じますが、そんなに強くないのでこどもも大丈夫でした。
いいダシが出ていて、白菜に絡みとても美味しいです。
他のおうち食堂シリーズも食べてみたくなりました。

今回のテーマは「ごちそう」。
子供にとってごちそうというと絵本に出てくるお姫様のテーブルいっぱいにならんだ豪華なお食事っていうイメージのようなので、
今回はちょっと違うのかもしれないですが、
大人になると見た目が美しく、身体にも良く、旬なもので、それでいて味もよく、
そして家族みんなで楽しく食べられたらそれがごちそうなんだなと思うようになりました。
今日のお夕食は母にとってごちそうでした。二人が作ってくれたし。

今日は夕方まで出かけていたので時間がなく、ちょっと焦りましたが、
まったく問題なくあっという間に出来ちゃいました。
それもこれもみんな丸美屋さんのおかげです。感謝感謝!

 




丸美屋ごはんくらぶ

コメント(1)

わかなちゃんもあやなちゃんも、最初にいただいたプロフィール写真と比べると少しお姉さんになってきたのですね。
お母さんにごちそうを作ってあげた様子がよく分かりました。
家族のみなさんだけでなく、お皿やお茶碗や食卓まで、
みんな笑顔になっているように見えます。

posted by takahash.  2014年11月22日 13:35

 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

のりたま@丸美屋

みなさんこんにちは。のりたま@丸美屋です。
ごはんをもっとおいしくする方法、丸美屋商品の新たな活用法を、親子で工夫してください。
美味しいごはんから笑顔が生まれます。楽しい会話が広がります。わたしたち丸美屋は、みなさんと一緒に、楽しくて幸福な食卓を考えていきたいと思います。
これまでの投稿一覧

ごちそうごはん作ったよ〜♪♪

今日は、この季節においしい野菜「白菜」を使った『白菜と豚肉の和風うま煮』と、 『のっけるふりかけ ねぎ塩豚そぼろ』『…

和食っていいね

めっきり寒くなって来ました。 インフルエンザなどの風邪も流行ってきているようです。 我が家の娘たちは昔から風邪を…

末っ子四男頑張る!!

今日は、末っ子の四男るるくんが料理しま〜す!!栗きのこ釜飯の素にチャレンジ(*^^)v お米を入れました。それだけな…

『ぐれない子どもの育て方』

食って大切。 食という文字は、人を良くするって書くけれどその通り! 心も体も食(楽しい食事の時間と健康)があって…

母のごちそう

今回の課題は「お米を使ってごちそうを作ろう」です。 丸美屋さんにはお米に使う商品がたくさん出ていますので悩みました、何に…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。