E width=    
親子 de 料理くらぶ

ちょっと贅沢な3つの味を楽しむ白玉団子を作ろう!

食べ盛りの子供達が興味を持ったのがこの商品達!
『おもちとからめて! みたらしもちの素』
『おもちとからめて! 黒ごまだれの素』
『おもちとからめて! ずんだもちの素』

ちょうど家にあった白玉粉を使って白玉団子を作る事にしました。

白玉粉と砂糖、そして水を加えて混ぜ合わせます。
柔らかさは耳たぶくらいに。
ボウルに2人の手が伸びて、コネコネコネ。
ちょっと小競り合いをしながらちょうど良い柔らかさになりました。

丸めます。
子供ってこういう作業好きですよね。
どちらがキレイなお団子を作れるかな?

熱湯で茹で、上に浮き上がってきて2?3分たったら、冷水に取ります。
次男君、「まだかな?、まだかな?」と白玉をツンツン。
気になるのは分かるけど、ちゃんと待とうね(笑)

白玉を茹でている間に、白玉に絡めるタレ作り。
お皿に素と大さじ1のお湯を入れて混ぜるだけ。
スゴク簡単なのにみたらし、黒ごま、ずんだの3種類の味を楽しめるのって贅沢ですよね。

実食!もう止まりません!
「どれが一番好き?」って聞くと、「みたらし?」って口を揃えて言っていました。
みたらし大人気です!
味がしっかりしていて、中に入っている粒アラレのアクセントが楽しいみたらしも、直火焙煎のゴマの香りが高い黒ゴマも、意外とあっさりしている枝豆の香りと味わいが楽しめるずんだも、私はどれも好きな味でした。

こうやって3種類を並べるのも可愛いですよね。
星やハートの形にしてみたり、串団子にするのもいいかも。
白玉団子で、まだ先の春を感じた私。
春を待ちわびつつ、子供達とまた作ってみようかな?♪
今回も楽しい商品、ありがとうございました!

 

丸美屋ごはんくらぶ

コメント(1)

ちょっといつもとは違う景色ですね。
2人とも「おもち亭」シリーズを気に入ってくれて良かった。

いつか2人が大人になって、今日と同じように、一緒にお団子を食べられたら素敵ですね。

posted by Takahash.  2017年1月24日 18:44

 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

のりたま@丸美屋

みなさんこんにちは。のりたま@丸美屋です。
ごはんをもっとおいしくする方法、丸美屋商品の新たな活用法を、親子で工夫してください。
美味しいごはんから笑顔が生まれます。楽しい会話が広がります。わたしたち丸美屋は、みなさんと一緒に、楽しくて幸福な食卓を考えていきたいと思います。
これまでの投稿一覧

ちょっと贅沢な3つの味を楽しむ白玉団子を作ろう!

ちょっと贅沢な3つの味を楽しむ白玉団子を作ろう! 食べ盛りの子供達が興味を持ったのがこの商品達! 『おもちとからめ…

パエリアと和菓子デザート

パエリアと和菓子デザート 今回セレクト! パエリアはこんな感じに。フライパンを使用。 水泳 練習後の腹ペコ星人…

スイッチポンで!簡単パエリヤ。

スイッチポンで!簡単パエリヤ。 おはようございます。 年末年始はイベントも多く、手作り料理を振る舞う機会もたくさん…

おばちんの「年末年始の食卓」

おばちんの「年末年始の食卓」 おばちんの「年末年始の食卓」の報告です。 世界のごちそうごはんの素〝パエリア〟を使って…

思い出いっぱいの冬休みご馳走ごはん作り!

思い出いっぱいの冬休みご馳走ごはん作り! 今回のテーマは「年末年始の食卓」。 だったのですが...残念ながら、年末年始…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。