E width=    
親子 de 料理くらぶ

包丁の達人を目指して

こんにちは。

6月の日曜日。
娘のななに夕ごはんを作ってもらいます。
今回の課題は『切る』。
包丁の達人を目指して、
頑張ってね \(^o^)/

『棒々鶏の素』・『キャベツのにんにく醤油炒めの素』・『もやしの海鮮うま塩炒めの素』の3品を使います。

まず1品目は棒々鶏。

レタスの上に、きゅうり・トマト・茹でた鶏肉を切り盛り付け。

『棒々鶏の素』をかけて出来上がり。

きゅうりもちゃんと細く切れて、
いい感じ (^-^)v

2品目は、キャベツのにんにく醤油炒め。

キャベツ・玉ねぎ・にんじんを切ります。
にんじんが固いので、
ちょっと苦戦 (^_^;)

切った野菜を炒め、『キャベツのにんにく醤油炒めの素』を絡めて完成。

3品目は、長ネギと椎茸のたまごスープ。

長ネギ・椎茸を切り、水を沸かした鍋に入れます。

『もやしの海鮮うま塩炒めの素』を加え、
塩・胡椒で味をととのえ、
最後に溶き卵をまわし入れ
出来上がり。

今夜の夕ごはんは、すべての材料を
娘のななが切りました。

指を切るのではないかと
心配をしていましたが、
弱音も吐かず最後まで無事に
切り終えました。

少し包丁の達人に近づけたかな....(^-^)v

◆メニュー◆
『棒々鶏』(棒々鶏の素)
『キャベツのにんにく醤油炒め』(キャベツのにんにく醤油炒めの素)
『長ネギと椎茸のたまごスープ』(もやしの海鮮うま塩炒めの素)

 

丸美屋ごはんくらぶ

コメント(1)

ななちゃんは自分専用の包丁を使っているのですね。
カメラに向かう笑顔とは全く別の、包丁扱うときの真剣な姿が印象的です。
お母さんもハラハラドキドキでしたでしょう。
でも、こうやって成長していくのですよね。
ななちゃん、これからも頑張ってください。

posted by Takahash.  2017年6月 6日 19:12

 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

のりたま@丸美屋

みなさんこんにちは。のりたま@丸美屋です。
ごはんをもっとおいしくする方法、丸美屋商品の新たな活用法を、親子で工夫してください。
美味しいごはんから笑顔が生まれます。楽しい会話が広がります。わたしたち丸美屋は、みなさんと一緒に、楽しくて幸福な食卓を考えていきたいと思います。
これまでの投稿一覧

僕たちのおもてなし料理を作ろう!

僕たちのおもてなし料理を作ろう! 今年度最後の「親子de料理くらぶ2017」、テーマは「年末年始のおもてなし」。 今回…

急なおもてなしの救世主!

急なおもてなしの救世主! あけましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願い致します。 いつも年末年始は…

ごはんケーキで パパをおもてなし

ごはんケーキで パパをおもてなし 明けましておめでとうございます。 今日は元日。 そして、なんとパパの誕生日\(^…

お・も・て・な・し

お・も・て・な・し あけましておめでとうございます。 楽しく過ごした冬やすみもおわり、とうとうこちらの課題も最後に…

3学期もガンバレ!自分おもてなしランチ

3学期もガンバレ!自分おもてなしランチ 【年末年始のおもてなし】というテーマとともに届いた課題商品の中から、「パエリア…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。