E width=    
親子 de 料理くらぶ

ひとりだって出来るもん

こんにちわ。
連日暑い日が続いていますが、子供たちは部活に塾に習い事に大忙し。
宿題もいっぱい出て大変そうなバタバタした夏休みを送っています。

そして姉の若奈は部活と夏期講習でほとんど不在のため、妹の彩奈が一人で今回の企画を担当します。
いつも姉に頼ってばかりだから大丈夫かな??

今回のテーマは「いろいろな加熱調理を学ぼう」です。
炒める・煮る・茹でるなどして夕食を作ってもらうことにします。
今回は母も助っ人として参加し、私たちが選んだ丸美屋さん製品はこちら。

・麻婆豆腐の素 → 煮る
・カレー春雨 → 炒める
・夏野菜カレー麺の素 → 茹でる

まずはサラダから作っていきます。
豚のばら肉を茹で、茹で豚を作ります。
豚肉だから赤いところが残らないようにしっかり茹でます。

しかし茹で過ぎると硬くなるし、加減が難しいですね。
茹で上がったら氷でしめます。
その間にレタス・トマト・きゅうりを切り、豚とともに盛り付けて食べる前に「夏野菜カレーの素」をかけます。

麺にかけるこのタレを野菜にかける、これは初めての試みです。
みんな喜ぶといいんですが。

次に麻婆豆腐を作ります。
お豆腐を切って、とろみ液を作って、それから調理にかかります。
お水を計量カップで用意し、調味液とともにフライパンにかけます。
一人でやらなければならないので、いつもより作り方を何度も熟読している彩奈です(笑)
煮立ったらお豆腐を入れ、最後にとろみ液を入れて麻婆豆腐出来上がりです。

最後は春雨です。
玉ねぎを涙目になりながら刻み、フライパンで炒めていきます。
その後ピーマン、水、調味液を入れて水気がなくなるまで炒めていきます。

以上で3品完成です。

母が手伝ったとはいえ、良い感じに出来上がったのではないでしょうか?

まずは気になる「夏野菜カレーの素」をかけたサラダから。
合う!合います!!
味が濃いので半分くらいの量を入れましたがちょうどよいです。
棒棒鶏と迷ったのですが、新発見が出来て良かったです。

麻婆豆腐、こどもたち2人から「味が変わった?」「ちょっと辛くなった?」という
意見が出ましたが、丸美屋さん如何でしょうか?
大人にはあまり分からないんですが。
でも定番の美味しさを実感しました。間違いない味でした。

最後は「カレー春雨」こちらも初めて食べます。
「夏野菜カレー」とカレー被りしてしまったのが反省点ですが
夏に合うちょっとスパイシーな春雨です。
春雨が大好きな我が家、あっという間に完成しました。

今回は姉抜きで行いましたが、丸美屋さんの商品は小さい子供でも
作りやすいように出来ていますね。
姉がヤキモチを焼くので(笑)何度も言えませんが、美味しく出来ました。

頑張ったね。ご馳走様でした。

 

丸美屋ごはんくらぶ

コメント(1)

小学4年生のあやなちゃん1人で、湯がく、煮る、炒める。
今回の課題「加熱を学びましょう」をやってくれました。
「作り方」を良く読んで、お母さんのサジェスチョンを聞いて3種の加熱調理をしてくれましたが、
やがては火加減や加熱時間など、だんだんあやなちゃん独自の料理の個性というか、
味わいが出てくるようになるのでしょうね。

頑張ってね。

posted by Takahash.  2017年8月30日 11:39

 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

のりたま@丸美屋

みなさんこんにちは。のりたま@丸美屋です。
ごはんをもっとおいしくする方法、丸美屋商品の新たな活用法を、親子で工夫してください。
美味しいごはんから笑顔が生まれます。楽しい会話が広がります。わたしたち丸美屋は、みなさんと一緒に、楽しくて幸福な食卓を考えていきたいと思います。
これまでの投稿一覧

親子 de 料理くらぶ 【課題5】『盛りつけ』上手になって食卓を楽しく

料理が完成したら、いよいよ最後の仕上げが「盛りつけ」。 味付け以上に、料理のおいしさを左右するのが「見た…

秋の食材でお月見の食卓を作ろう!

秋の食材でお月見の食卓を作ろう! 秋になり、スーパーに並ぶ食材も豊富になってきました。 今回のテーマは「新米のごは…

定番と新商品

定番と新商品 こんにちは。早いものでもう秋、新米の季節になりました。 今回のテーマ「新米のごはんと『混ぜる、和える…

とり釜めしで秋のお昼ご飯

とり釜めしで秋のお昼ご飯 今回のテーマは、【新米のごはんと『混ぜる、和える』で秋の食卓】ということで、 「とり釜め…

どでかサイズ (^-^)/ 中華風豆腐ハンバーグ

どでかサイズ (^-^)/ 中華風豆腐ハンバーグ こんにちは。 今日はこちらの4品を使って、 料理をします(^-^…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。