E width=    
親子 de 料理くらぶ

はじめてのチャーハン&春雨炒めは大成功

【いろいろな「加熱調理」を学ぼう】というテーマとともに届いた課題商品の中から「カレー春雨」と「焼豚チャーハン」を選んで、いざ挑戦!


まずは炒飯用の卵を割ることから。きれいに割れました。
「ジュワワーー」っという音に少々ビビりながら、フライパンに溶き卵を流しこみます。


ご飯を加えて炒め、パラパラしてきたところでチャーハンの素を加えます。炒め作業にも慣れてきて、「おいしそう!」と反応する余裕も出てきました。


引き続き、カレー春雨用の野菜を切ります。前回の課題で「切る」にも慣れてきたので、玉ねぎも上手に切れました。


フライパンで玉ねぎを炒めたところで、お水、春雨、ピーマン、調味ソースを加えて炒め煮にします。


バキバキだった春雨もだんだんと柔らかく煮えて、カレー風味のソースが具材にしみ込んでいきます。


フライパンで炒めた2品が完成!
チャーハンのパラパラ具合、完璧です。今回は焼豚チャーハンを作りましたが、五目チャーハンと2つの味がセットになっているので、そちらも楽しみです。
カレー春雨も辛すぎず甘すぎず、大人も子どもも一緒に楽しめそうな味。今度は白いご飯と一緒に食べてみようと思いました。

 

丸美屋ごはんくらぶ

コメント(2)

加熱調理の中でも「炒める」は、ずっと炎に向かって手を出している調理ですから
子供にとっては、ちょっと怖い。
でも、その分フライパンの中で材料が、食材が、次第に料理に変わっていくのを
つぶさに見ることができる調理です。
ハナちゃんの「おいしそう!」の一言は、それをよく表しているように思いました。
料理を完成させた笑顔が印象的です。

posted by Takahash.  2017年9月 6日 10:18

Takahash.様

学校の家庭科の授業も始まり、調理実習のいい予習にもなっています。もともと炒飯好きでしたが、この日をきっかけにますます好きになったみたいです。

posted by 母 チアキ  2017年10月 6日 21:32

 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

のりたま@丸美屋

みなさんこんにちは。のりたま@丸美屋です。
ごはんをもっとおいしくする方法、丸美屋商品の新たな活用法を、親子で工夫してください。
美味しいごはんから笑顔が生まれます。楽しい会話が広がります。わたしたち丸美屋は、みなさんと一緒に、楽しくて幸福な食卓を考えていきたいと思います。
これまでの投稿一覧

ごはんケーキで パパをおもてなし

ごはんケーキで パパをおもてなし 明けましておめでとうございます。 今日は元日。 そして、なんとパパの誕生日\(^…

お・も・て・な・し

お・も・て・な・し あけましておめでとうございます。 楽しく過ごした冬やすみもおわり、とうとうこちらの課題も最後に…

3学期もガンバレ!自分おもてなしランチ

3学期もガンバレ!自分おもてなしランチ 【年末年始のおもてなし】というテーマとともに届いた課題商品の中から、「パエリア…

親子 de 料理くらぶ 【課題6】「年末年始のおもてなし」

1年に渡り活動してきた「親子de料理くらぶ2017」も いよいよ最後の課題となりました。 6回目のテーマは…

彩り野菜の麻婆豆腐といつもと違うお皿

彩り野菜の麻婆豆腐といつもと違うお皿 12月になって寒い日が続くようになってきました。 第5回目のテーマは『盛りつ…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。