E width=    
親子 de 料理くらぶ

おにぎりCafe出店計画第二弾

こんにちは。
親子de料理くらぶ4年目、ベテランになりつつあるわかな&あやな&ともみママです。
どうぞよろしくお願い致します。

さて、第6期の第1回目のテーマは「親子で作るおにぎり」ということで丸美屋さんのふりかけなどがたくさん届きました。
どれがいいかな〜、これがいいかな〜なんていいながらおにぎりを中心としたメニューを考え、「おにぎりcafe」みたいなランチプレートを作ろうってことになりました。
そういえば1年前も同じようなテーマで、おにぎりCafeを開きたいね、なんて話をしていた二人。
今回はどのようなプレートが出来上がるでしょうか。

今回使う丸美屋さんの商品はこちら。

ふりかけ数種類と初めて見る「鶏しお麻婆」「ガパオ風サラダの素」と「もちの素」を使います。

まずはサラダから。切ったレタスときゅうりの上に「ガパオ風サラダの素」を乗せます。
とっても食欲の湧く香りです。
ただ乗せるだけ、あっという間に1品完成です。

次はもちの素を使ったデザートです。
切り餅で食べたことはあるので、今回は白玉団子を作ってそれに絡めたいと思います。
お湯で捏ねただんごをころころ手で丸めて茹でます。

次にもちの素にお湯を入れ、餡を作ります。お湯だけなんで簡単ラクチンです。

次は「ソフトふりかけシリーズ」のチーズカレーそぼろを使ったジャーマンポテトを作ります。
ふりかけのパッケージの裏面にこのレシピがのっていて、食べてみたいと二人が選んだメニューです。
レンジでチンしたじゃがいもと玉ねぎ、ふりかけをフライパンで炒めます。
それだけで完成です。

今回はさらに作りますよ〜
初めて見た「鶏しお麻婆」です。
作り方は簡単で、お水と調味だれを煮立たせ、お豆腐を入れるだけです
麻婆豆腐はもう慣れたもんです。

そして最後に今回のメイン、おにぎりです。
おにぎりは各自自分が食べる分をにぎります。わかなは肉みそとしその香です。
もう手も大人と変わらないので、うまく三角形に出来ます。

一方、あやなは星形のかたちにして、さらに星形の海苔パンチで切った海苔をおにぎりに貼り付けたり、デコレーションして楽しんでいました。

さあ、完成です。

赤い色がないのがさみしい感じですが、美味しそうに出来たんではないでしょうか?おにぎりcafeっぽいランチプレートが出来上がりました。

初めて食べるガパオサラダも鶏しお麻婆も美味しいです!!

この味かなり好みです。

ジャーマンポテトもいいですね。

簡単に味付けが出来、また子供の好きなカレー味なのでお弁当にも良さそうです。

最近では親が手伝うことなく、こうやって1食作れるようになりました。

これも丸美屋さんのおかげです。

気の早い二人、今度は何かな〜なんてもう次回の話をしていました。

こんな二人ですが1年間よろしくお願い致します。

 

丸美屋ごはんくらぶ

コメント(1)

わかなさんとあやなちゃんの料理名人姉妹の登場です。
今年はまず、おにぎりからのスタートでしたが、
すっかり料理の腕を上げた姉妹は、さすがのワンプレートに仕上げてくれました。
素晴らしい。

posted by Takahash.  2017年3月22日 02:11

 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

のりたま@丸美屋

みなさんこんにちは。のりたま@丸美屋です。
ごはんをもっとおいしくする方法、丸美屋商品の新たな活用法を、親子で工夫してください。
美味しいごはんから笑顔が生まれます。楽しい会話が広がります。わたしたち丸美屋は、みなさんと一緒に、楽しくて幸福な食卓を考えていきたいと思います。
これまでの投稿一覧

夏休みの昼ごはん

夏休みの昼ごはん こんにちは!毎日暑いですね。 夏休みの昼御飯も毎日どうしよう~、なんて思っていたら丸美屋さんからたく…

親子 de 料理くらぶ 【課題3】いろいろな『加熱調理』を学ぼう

第3回の課題は「加熱調理」。前回は素材を「切る」ことを学びましたが、今回はそれを「加熱」して調理します。「炒め…

僕だって出来るもん!キャベツ&もやし炒め作りに挑戦!

僕だって出来るもん!キャベツ&もやし炒め作りに挑戦! 今回も丸美屋さんからの箱をあけると、楽しそうな商品が沢山♪ …

ひとりで挑戦!

ひとりで挑戦! 今日は娘が夕ご飯の1品を担当。 選んだのは「ピーマンのごま味噌炒め」 皮むきはよくお手伝い…

切り方いろいろお勉強

切り方いろいろお勉強 こんにちわ。 暑い日が多くなり、夏野菜が手頃な値段で買えるようになってきました。 第二回目の…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。