E width=    
コーナータイトル

諸聖人の日☆カスタニャーダ

家でたべるの スペイン  ハロウィン  ホームパーティー  伝統行事 

11月になりました。
今月はわたしの誕生月でもある上に、
これから年の暮れに向かって、伝統行事もたくさん。

まず、11月1日の「諸聖人の祝日」。
カトリックの国では、誕生日とは別に、
自分の名前に由来する聖人の日も祝う習慣があります。
(たとえば、聖セシリアなら11月22日、聖ザビエルなら12月3日)。
そんな聖人の中でも、特に誕生日が指定されていない聖人たちを、
まとめて祝い、供養する日が11月1日の「諸聖人の日」なのです。
日本で言えば、お盆のようなものです。

アメリカでは、ハロウィンとして有名なこの日。
わたしもソファ横のサイドテーブルを一瞬だけ、ハロウィンモードに。

ここ、スペイン、カタルーニャでは、前日の夜に、
「カスタニャーダ」と呼ばれるパーティが開かれます。
「カスタニャーダ」は、カスターニャ(栗)に由来しますが、
このパーティで伝統として用意されるのが、
「サツマイモ、栗、かぼちゃ」を使ったお料理。
まさに、女の子の好きなものばかり!

今年は、仲良しグループが主催した、
ガールズパーティにお呼ばれしました。
以前、私がプレゼントした和柄のクロスをさっとかけ、
キャンドルを集めて、簡単なお料理を並べただけで、
こんな温か味のある食卓に。


カルメン作のかぼちゃのポタージュに、
ふんわり仕上がった焼き芋。

大きなボウルにたっぷりのポタージュには、
途中からクリームチーズやバルサミコを少量プラスして、
味にアクセントをつけながら、最後までおいしくいただきました。
このバルサミコを加えるアイデア、おススメです。

マリアは得意料理のトルティーリャを、
初めて、サツマイモを使ってアレンジしてくれました。

この意外な組み合わせが本当においしく、
ほんのり甘いサツマイモがふわふわの卵にマッチして、
いくらでも食べられそうでした。


デザートには、焼き栗に、パナリェッツと呼ばれる、伝統菓子。

画像が悪くて申し訳ありませんが、
ジャガイモをベースにしたお団子に、松の実をまぶしたもの。
しっかりとした歯ごたえのお菓子です。
合わせるのは、辛口のマスカットワイン。

翌日の土曜日には、ウチでハロウィンパーティをしたのですが、
バタバタしてしまって、写真はなし。
自分が食べられる柔らかいものや細かく切ったものをメインに、
献立を考えました。
久々にホームパーティをして、気分もリフレッシュ。
この数日は、今月いくつか開く予定にしている、
バースデーパーティのプランを練る予定です。

Mutsumi  2008年11月 4日 22:07

コメントはこちら!


 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

Mutsumi


性別:女
スペイン、バルセロナ在住。
ピアニスト、スペイン芸術研究家。
レシピコンクールに入賞経験あり。

地中海の伝統料理の簡単アレンジ、海外で作る日本食など、美味しい便りをお届けします。
これまでの投稿一覧

女子会@スペインは可愛らしいセッティングで

お久しぶりです。 このところ、昔からの常連ライターさんたちが復帰して記事を書かれているのを見て、わたしも!と重い腰?…

地中海式★夏野菜ダイエット

みなさま、暑中お見舞い申し上げます。 しばらくぶりの投稿になってしまいました。 イースター週間が終わると、ヨーロ…

ゆるやかに迎える朝

ヨーロッパは、サマータイムに入りました。 日本との時差は、7時間。 これから夏に向かって、日照時間が長くなり、20時をす…

Birthday Party ☆2009

週末に、お世話になっている夫妻を招待して、バースデーパーティを開きました。 パーティといっても、わたしの場合は、おうちご…

幸せ色のティーパーティ

風は冷たいけど、穏やかな日曜日の午後。 日ごろお世話になっている女性とそのお嬢さんを招いて、ガールズパーティ。 世代…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。