E width=    
コーナータイトル

第一回 きのこのサワースープ

家でたべるの きのこ  スープ  レシピ  動画 

フードコーディネーターの直塚あゆみです。
直塚あゆみのsmile kichen では、
私の著書「For the day~その日のためのわたしごはん」の中から、
たくさんのレシピをご紹介していきます。
「レシピ通り作ったのに、なかなか美味しく作れない。」「にんにく1かけってどれぐらい?」
「沸騰直前ってなに?」そんなさまざまな疑問も、このblogを見ながら一緒に作ってもらえれば
きっと解決するはず!料理のコツがつかめるはず!そしてきっともうすぐお料理上手!


第1回目は「きのこのサワースープ」(p29)です。
材料は下記の通り。
用意ができたら、さ!はじめましょ。

Ingredients(2~3人分)

ぶなしめじ 1pac
サワークリーム 100g
白ぶなしめじ 1pac
鶏がらスープ(顆粒) 大さじ1
しいたけ 6枚
250cc
   
バター  大さじ1
パセリ(みじん切り) 少々
砂糖 ひとつまみ
黒こしょう 適量
直塚あゆみ  2007年10月 4日 18:59

コメント(2)

直塚さん。このビデオを奥さんに見せて、うちでもさっそく作ってもらいました。きのこのスープ。砂糖の脱水効果ってすごいですね。横で見ていてビックリ。「サワークリームなんて、うちにあるの?」と奥さんに聞いたら「あっ、・・・今日は牛乳でいいよね」だって。最後のきざんだパセリもキッパリ「なし」で、直塚さんのレシピとはちょっと違ってしまいましたが、おいしかった!どうもごちそうさまでした。

posted by ちゅうやん  2007年10月 5日 17:06

>ちゅうやんさん
さっそく奥様に作っていただけたんですね!
嬉しいコメントありがとうございます。
サワークリームを使うと酸味のあるスープ。
牛乳だときっとさらりとした感じのスープですね。
生クリームやエバミルクなんかを少し加えると冬にぴったりのコクのある濃厚なスープに仕上がりますよ。お家にあるものでいろいろアレンジして楽しんでください。
来月もお楽しみに。

posted by 直塚あゆみ  2007年10月 6日 10:44

 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

直塚あゆみ
(Naotsuka Ayumi)

千葉県出身 7/17生まれA型 フードコーディネーター/料理研究家 フードインストラクター/食生活アドバイザー
某広告代理店社長秘書を経て、
フードコーディネーターに転身。
恵比寿駅からほど近い場所に料理教室「food*impression YEBISU806」を開校。
雑誌「Hanako」などを中心に、テレビ、企業へのレシピ開発&提供、
cafeプロデュースなどを手掛ける。 http://www.yebisu806.org
これまでの投稿一覧

山芋スープ

第4回は「山芋スープ」 今日はちょっと疲れたな〜っていう時に きっとこのスープが癒してくれるは…

第三回 スカンジナビアンリゾット

フードコーディネーターの直塚あゆみです。 直塚あゆみのSmile kichenでは、 わたしの著…

第二回 中華風揚げパン

第2回は「中華風揚げパン」です。 エビチリや回鍋肉など中華のお惣菜を作った時に添えてみてください…

第一回 きのこのサワースープ

フードコーディネーターの直塚あゆみです。 直塚あゆみのsmile kichen では、 私の著書「For the day…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。