E width=    
コーナータイトル

こはらたまみさんのご飯茶碗の旅姿、晴れ姿。

 お茶碗  プレゼント  丸美屋 
実家の食器棚の中から初めて見る子供用のご飯茶碗が出てきた。 私「これ誰の?」 一昨年生まれたの姪のために購入したのかな、一瞬頭をかすめた。 母「あんた、の、じゃない?」 母も確信ないような返事。 姪(母にとっては孫)用ではないらしい。 となると私が小さい頃使っていた茶碗のはず。 でもまったく覚えがない。 たぶん、お腹を満たすことに必死で 茶碗の模様は気にも留めなかったのだろう。 母も成長盛りの子供の底なしの食欲を満たすため 茶碗の外側ではなく 中身に全精力注いでいのただろう。 記憶にないご飯茶碗は まるまると大人になった私と 少ししぼんだ母のトロフィーのようなものです。
旅に出たご飯茶碗
このお茶碗がいいね!
お茶碗もいいけど、写真も素敵!
釜飯がおいしそう!
応募のコメント
実家の食器棚の中から初めて見る子供用のご飯茶碗が出てきた。
私「これ誰の?」
一昨年生まれたの姪のために購入したのかな、一瞬頭をかすめた。
母「あんた、の、じゃない?」
母も確信ないような返事。
姪(母にとっては孫)用ではないらしい。

となると私が小さい頃使っていた茶碗のはず。
でもまったく覚えがない。

たぶん、お腹を満たすことに必死で
茶碗の模様は気にも留めなかったのだろう。
母も成長盛りの子供の底なしの食欲を満たすため
茶碗の外側ではなく
中身に全精力注いでいのただろう。

記憶にないご飯茶碗は
まるまると大人になった私と
少ししぼんだ母のトロフィーのようなものです。
いってらっしゃいのコメント

娘さんの成長を支え、そして見送り、茶碗としての命をまっとうして、
食器棚でのんびり余生を過ごしてたんだよ。
久しぶりに世間さまの空気を吸ったと思ったら、なんとモデルデビュー?!
ひゃー大丈夫かねー。
童顔にごまかされているけど、けっこう年季はいってんだよ。
こうなりゃ、覚悟は決まったよ。
スタッフの皆様、よろしくお願いします。
からだも磨いた。ピカピカ最高の笑顔でがんばるよ。

旅に出たご飯茶碗TOPに戻ります。
 
 
のりたま@丸美屋  2007年12月 6日 20:47

コメントはこちら!


 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

のりたま@丸美屋

みなさんこんにちは。のりたま@丸美屋です。このたび私たち丸美屋も「たべるの」に参加することになりました。どうぞよろしくお願いします。

丸美屋は、みなさんよくご存知の「のりたま」や「麻婆豆腐の素」のメーカーです。
ひとことで言えば、ごはんが大好きな会社で、ごはんを美味しく食べることに全力をあげている会社です。
「たべるの」では、みなさんと一緒に「おいしいごはん」の話をしたいと思います。
みなさんもこの「たべるの」で丸美屋について再発見してください。
これまでの投稿一覧

わたしのご飯茶碗の旅姿、晴れ姿。

 皆さんから投稿していただいたお茶碗の中から、優秀賞に選ばれた6コのお茶碗。普段、おうちから外へ出…

こはらたまみさんのご飯茶碗の旅姿、晴れ姿。

実家の食器棚の中から初めて見る子供用のご飯茶碗が出てきた。 私「これ誰の?」 一昨年生まれたの姪のために購入したのかな、…

bluemoonさんのご飯茶碗の旅姿、晴れ姿。

弥生窯で私がろくろで初めて作ったミルクボウルのような お茶碗です。 ろくろと絵付けは予想以上にむずかしく、 長くは続か…

モンスーンさんのご飯茶碗の旅姿、晴れ姿。

このお茶碗は、結婚した当初にデパートで一目ぼれしたものなんです。 柄も良し!持って良し! 「私を連れて帰って~」とお茶碗…

なおさんのご飯茶碗の旅姿、晴れ姿。

去年、母がタカシマヤで買ってくれました。 このお茶碗によそうと、ご飯ひとつぶひとつぶが つやつやに見えるような気がします…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。