E width=    
コーナータイトル

牛カルビのえごま包み

家でたべるの えごま  ポッサム  レシピ  牛カルビ  赤ワイン 

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、
今日は韓国料理の「ポッサム」がヒント「牛カルビのえごま包み」。

先日、とある韓国料理店に行き、大感激したのがポッサム。
元々は「包む」という意味だそうで、葉野菜で豚肉を包む料理のこと。
で、そのお店では蒸し豚と白菜の漬け物を?油漬けにしたニンニクの葉で包んでいました。
いやぁ〜、美味しかったなぁ。ウチでも作りたいな。
そこで、早速わたし流にアレンジしてみました!

「牛カルビのえごま包み」

【材料】  
  牛カルビ(焼き肉用) 10枚
  えごま 10枚
  白菜(浅漬け) お好みの量
  漬けダレ  
    めんつゆ(2倍濃縮) 1/2カップ
    赤ワイン 1/2カップ
    ニンニク(すり下ろし) 小さじ1
    ショウガ(すり下ろし) 小さじ1
  食べるラー油 お好みで
【作り方】
photo
1. 漬けダレの材料を良く混ぜ合わせ、バットに広げた肉に掛け、15分ほど漬け込む。
photo
2. 白菜漬けをざく切りにする。薄く油を引いたフライパンかホットプレートで肉を焼く。
3. えごまに焼き上がった肉を乗せ、白菜漬け、お好みでラー油を掛け、包んで食べる。
   

えごまの爽やかな香りが、強めに味付けをした肉と良くマッチします。
めんつゆと赤ワインを1:1で割るのはわたしのオリジナル。
これで肉を漬け込むと、赤ワインとの相性が俄然UPします!

合わせたワインは...。

セリエ・デュ・ド・ラ・ショーム
ブルゴーニュ・ピノ・ノワール2009

ブルゴーニュにとって素晴らしい年となった2009年が早くも登場です。良い年のワインはどうしてもお高いですが、これは作り手が無名なせいかお値段が良心的で中身も素晴らしく良好なワインです。ブルゴーニュで美味しくお手頃なワインを探すのは本当に至難の業なので、こうしたワインを見つけると本当に嬉しい!
バランスが良くピノらしいエレガントさとチャーミングさを持っています。ケース買いしたい!

赤い果実を思わせるチャーミングでフレッシュなアロマ。
その中に微かに感じる甘草のような甘くスパイシーな香りが印象的です。
いきいきとした酸味と、もぎたてのイチゴのような果実味、タンニンも滑らか。

牛カルビを漬け込んだはこのワインなので、合わないわけがないのですが、
ちょっと酸味が立った白菜とラー油の辛味とえごまの香りが、
このワインと絶妙なハーモニーを奏でます。

なんだか進んじゃって、2〜3人分のハズが...(笑)。

沢樹 舞  2010年12月10日 10:52

コメント(1)

沢樹 舞さん、こんばんは!

今回もおいしそうですね!

2〜3人分のハズが...ってことは、ひょっとして4〜5人分ですか?

posted by katsuma  2010年12月12日 22:10

 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

沢樹舞

性別:女
誕生日:8月29日(焼き肉の日)
出身地:富山県魚津市
公式サイト:http://www.mai829.com
ブログ:http://ameblo.jp/intimejours/
12年のモデル生活を経て、現在は(社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー、文筆家、ライフスタイル・プロデューサー。
これまでの投稿一覧

2018年のたべるのご挨拶

本年最初の動画は畑からお届けします。 2018年、たべるのはリニューアルを行います! 楽しく幸せな食サイトと…

サバのもち麦入りトマトソースパスタ

最近、弊社では、にわかにダイエットがブーム! 「食べる」を探求する「たべるの」がダイエット...というのは、 ち…

タコのもち麦ごはん

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、 今日は巷で人気沸騰の「もち麦」を使った炊き込みごはんを作ります。 …

らっきょうのフリット

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、 今日ご紹介するのは、今が旬の「らっきょう」で作るフリットで…

タケノコとホタルイカのパスタ

葉山の畑に通っていた時、お世話になった石井さんが、 先日、横浜の畑にタケノコを持って遊びに来てくれました。 葉山…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。