E width=    
コーナータイトル

かぶと豚バラのトロトロ煮

家でたべるの かぶ  レシピ    豚バラ 

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、
今日はいよいよ旬を迎えた畑のかぶを豚肉と煮てトロりと仕上げます。

葉山の畑では9月の終わりに種を蒔いたかぶがどんどん育っています。
3回に分けて種蒔きをしたので、しばらくはかぶに不自由しません。
となると肝心なのは「どうやって食べ尽くすか」ということ。
この冬も頑張って新しいレシピ増やさなくっちゃ!

ということで、今日は豚バラ肉と一緒に煮込んでみました。
ポイントはバラ肉の美味しい脂を利用すること。
薄味でありながらしっかりと旨味とコクを感じる一品です。

「かぶと豚バラのトロトロ煮」

【材料】  
  かぶ(小) 6コ
  豚バラ薄切り肉 250g
  しょうが 1カケ
  カツオだし(顆粒) 大さじ1
  100cc
  白だし 大さじ1/2
  片栗粉 大さじ1
  植物油 適宜
【作り方】
1. カブは4等分に切って皮をむく。葉もお好みの量をざく切りにしておく。豚肉は3cm幅に切っておく。
2. フライパンに油をひきせん切りのショウガを入れ火に掛ける。香りが立ったら豚肉を入れ、色が変わるまで炒める。
3. カブを加え、豚肉から出た脂を絡めるようにしっかりと炒める。カブの表面に透明感が出てきたら酒を入れ一煮立ちさせる。
4. 水を注ぎひたひたにしたら、カブの葉を加え、顆粒のだしを振りかけ、蓋をして中火で10分程度煮込む。
5. カブが柔らかく煮えたら味見をして白だしでお好みの塩加減に仕上げる。水溶き片栗粉でトロリとさせたら火を止めて出来上がり。
   

作り方は至って簡単。
最後に水溶き片栗粉で「トロトロ」に仕上げるのがポイントです。
ダシをたっぷり使いその分塩気は控えると、汁まで残らずいただけます。
ショウガを効かせたのでポカポカ温まりますよ。

シンプルですが、メインのおかずにもなる一品。
寒い夜に是非どうぞ。

沢樹 舞  2011年11月22日 13:30

コメント(1)

沢樹 舞さん、こんばんは~

カブの美味しい季節になりましたね!

風邪をひかないようにご自愛ください。

posted by katsuma   2011年11月24日 00:52

 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

沢樹舞

性別:女
誕生日:8月29日(焼き肉の日)
出身地:富山県魚津市
公式サイト:http://www.mai829.com
ブログ:http://ameblo.jp/intimejours/
12年のモデル生活を経て、現在は(社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー、文筆家、ライフスタイル・プロデューサー。
これまでの投稿一覧

2018年のたべるのご挨拶

本年最初の動画は畑からお届けします。 2018年、たべるのはリニューアルを行います! 楽しく幸せな食サイトと…

サバのもち麦入りトマトソースパスタ

最近、弊社では、にわかにダイエットがブーム! 「食べる」を探求する「たべるの」がダイエット...というのは、 ち…

タコのもち麦ごはん

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、 今日は巷で人気沸騰の「もち麦」を使った炊き込みごはんを作ります。 …

らっきょうのフリット

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、 今日ご紹介するのは、今が旬の「らっきょう」で作るフリットで…

タケノコとホタルイカのパスタ

葉山の畑に通っていた時、お世話になった石井さんが、 先日、横浜の畑にタケノコを持って遊びに来てくれました。 葉山…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。