E width=    
コーナータイトル

秋の香りが漂う「キノコとクルミのパスタ クリーム仕立て」

家でたべるの キノコ  パスタ  白ワイン   

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、
今日は秋の香りが漂う「キノコとクルミのパスタ クリーム仕立て」です。

我が家でパスタが登場するのは週に1〜2回。
冷蔵庫にある残り野菜を使ってちゃちゃっと作るのがほとんどですが、
時にはパスタのために食材を揃えて、献立の主役にします。
その際に心がけているのは、季節感を出すこと。
旬の食材を使って、その時だけの味を楽しむ。
パスタにも季節限定のレシピがあれば、食卓はきっともっと豊かになります。

今日はたっぷりのキノコを使ったパスタ。
クルミやベーコンを加えてクリーム仕立てにすれば、
たちまちにして秋の香りが漂います。

【材料】2人分  
  マイタケ 1パック
  エリンギ 2本
  シメジ 1パック
  クルミ 8コ
  ニンニク 1カケ
  ベーコン 30g
  生クリーム 100cc
  白だし 大さじ1
  粉チーズ 大さじ1〜2
  オリーブオイル、砂糖、塩、コショウ 各適宜
【作り方】
photo
1. キノコは食べよい大きさに切り、オリーブオイルをひいたフライパンで炒める。強火で焼き目を付ける感覚で。
photo
2. 途中で砂糖をひとつまみ加える。砂糖には脱水効果がるので、きのこから「きゅっきゅっ」と音がして、すぐにしんなりしてきます。
photo
3. 粗く刻んだニンニクとベーコンとクルミを加え、香りが立つまでさらに炒める。
photo
4. 茹で上がったパスタを入れ、生クリームとゆで汁(お玉1/2杯程度)、白だしを加え、ざっと混ぜ合わせる。味見をして塩や粉チーズで塩気を調整したら、黒コショウを振って出来上がり。
   

きのこは1種類ではなく何種類か混ぜて使うのがポイントです。
複数のキノコを使うことで、香りが豊かで複雑になるから。
終始強火で炒めることで、香ばしく、より「秋らしい」香りになります。

合わせたワインは...

ホワイトゲリラ
「ヴィオニエ・バリック」
わたしのレシピではすっかりお馴染みになった「ホワイトゲリラ」のシリーズ。スペインはリオハ地方で、白ワインの新たな可能性を追求するプロジェクトです。
ヴィオニエといえば南仏のブドウ品種で、エキゾチックな白い花の香りがする素晴らしい白ワインを生み出します。このスペイン産のヴィオニエも素晴らしい出来!しかも「バリック=樫の樽」で熟成させているので、さらに複雑でリッチな香りが漂います。

樽熟させたヴィオニエは、まさに秋から冬にかけて楽しみたいワイン。
この薫り高いワインを、キノコや木の実といった山の食材と共に味わう。
まさに、豊潤な秋を楽しむためのパスタです。

沢樹 舞  2012年10月12日 19:49

コメントはこちら!


 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

沢樹舞

性別:女
誕生日:8月29日(焼き肉の日)
出身地:富山県魚津市
公式サイト:http://www.mai829.com
ブログ:http://ameblo.jp/intimejours/
12年のモデル生活を経て、現在は(社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー、文筆家、ライフスタイル・プロデューサー。
これまでの投稿一覧

タケノコとホタルイカのパスタ

葉山の畑に通っていた時、お世話になった石井さんが、 先日、横浜の畑にタケノコを持って遊びに来てくれました。 葉山…

パテ・ド・カンパーニュ

今日ご紹介するのは「パテ・ド・カンパーニュ」。 パパッと作れるのがサワキさんの「おうちでごはん」なのですが、 そ…

パクチーソース

最近ネットで話題になっている「パクチーゼ」。 なんのことかと思えば、パクチーで作るジェノベーゼソースのことだそう。 …

グラタン・ドーフィノワ

グラタン・ドーフィノワ...ちょっと聞き慣れない料理名だと思いますが、 要はじゃがいものグラタンです。 ドーフィ…

パクチーパスタ

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、 今日は「パクチーパスタ」を動画でご紹介します。 巷で大人気の香…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。