E width=    
コーナータイトル

小松菜と豆腐のコロッケ

家でたべるの レシピ    豆腐  小松菜 

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、
今日は小松菜のヘルシーレシピ「小松菜と豆腐のコロッケ」です。

小松菜の大収穫が続いています。
毎日どんな風に料理しようかとあれこれ悩む贅沢な日々です。
煮物、和え物、鍋物...とやり尽くした後、ふと思いついたのが揚げ物。
しかも豆腐と合わせてヘルシーなコロッケを作ってみました。

豆腐のコロッケってまとめるのがちょっと難しそうですが、
キッチリ水切りをすれば意外と簡単にできますよ。

「小松菜と豆腐のコロッケ」

【材料】  
  小松菜 1/2わ
  木綿豆腐 1丁(400g)
  鶏モモ挽肉 100g
  1コ
  ショウガ 1カケ
  片栗粉 大さじ2
  パン粉 適宜
  オリーブオイル、塩、黒コショウ 適宜
  揚げ油 適宜
【作り方】
1. 豆腐をバットに入れキッチンペーパーをかぶせ、上から重しを乗せて1時間〜1時間半水切りをする。小松菜はさっと湯がいた後、水にさらしてザルに上げ、きっりと水気を絞っておく。
photo
2. フライパンに少量のオリーブオイルをひき、ショウガのみじん切りを入れて熱し、香りが立ったら鶏の挽肉を加え、軽く塩コショウをしてポロポロになるまで炒める。
photo
3. ボウルに水切りをして砕いた豆腐、2の挽肉、細かく刻んだ小松菜、卵を入れる。
photo
4. 片栗粉、塩、黒コショウを加え、しっかりと混ぜ合わせる。
photo
5. 俵形にまとめ、おにぎりを結ぶように優しく握り、出てきた水気でパン粉をまぶす。
photo
6. 180度の油で7分、200度に温度を上げ3分。きつね色になったら出来上がり。
   

ヘルシーに仕上げるポイントの1つが、卵や小麦粉で衣を作らず、
タネに直接パン粉をまぶしてしまうこと。
しっかりと水切りをしても、豆腐のタネを優しく握るとじんわりと水気が出ます。
その水気を利用すればパン粉はしっかりとくっつきます。

このコロッケは、ソースやしょう油より、塩やポンが合います。
揚げたての衣の香ばしさと、がんもどきのような軽い食感がクセになる。
軽いからたくさん食べても平気!
どうぞお試し下さい。

沢樹 舞  2012年12月 4日 15:27

コメントはこちら!


 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

沢樹舞

性別:女
誕生日:8月29日(焼き肉の日)
出身地:富山県魚津市
公式サイト:http://www.mai829.com
ブログ:http://ameblo.jp/intimejours/
12年のモデル生活を経て、現在は(社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー、文筆家、ライフスタイル・プロデューサー。
これまでの投稿一覧

タケノコとホタルイカのパスタ

葉山の畑に通っていた時、お世話になった石井さんが、 先日、横浜の畑にタケノコを持って遊びに来てくれました。 葉山…

パテ・ド・カンパーニュ

今日ご紹介するのは「パテ・ド・カンパーニュ」。 パパッと作れるのがサワキさんの「おうちでごはん」なのですが、 そ…

パクチーソース

最近ネットで話題になっている「パクチーゼ」。 なんのことかと思えば、パクチーで作るジェノベーゼソースのことだそう。 …

グラタン・ドーフィノワ

グラタン・ドーフィノワ...ちょっと聞き慣れない料理名だと思いますが、 要はじゃがいものグラタンです。 ドーフィ…

パクチーパスタ

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、 今日は「パクチーパスタ」を動画でご紹介します。 巷で大人気の香…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。