E width=    
コーナータイトル

そら豆のパエリア

家でたべるの そら豆  パエリア  レシピ   

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、
今日はそら豆の初収穫を祝って「そら豆のパエリア」を作りました。

横浜の畑に引っ越して、早8か月が過ぎました。
冬野菜から春野菜へと畑を賑わす野菜達も2シーズン目に突入し、
先週、待望のそら豆の収穫が始まりました。

そら豆は他の野菜に比べライフサイクルが長く、植え付けから収穫までゆうに半年以上掛かります。
それだけに収穫出来たときの喜びはひとしお。
今日はそんなそら豆をパエリアにしていただきます。

「そら豆のパエリア」

【材料】  
  そら豆 7房
  豚バラ薄切り肉 150g
  タマネギ 1/2コ
  400cc(洗ってザルに上げておく)
  ブラックオリーブ 適宜
  ニンニク 1カケ
  顆粒ブイヨン 5g
  フェンネルシード ひとつまみ
  ターメリック 小さじ1/2
  オリーブオイル、塩、黒コショウ 各適宜
【作り方】
photo
1. フライパンにオリーブオイルをひき、粗くみじん切りにしたニンニクを入れ火に掛ける。香りが立ったら薄切りにしたタマネギも加え、しんなりするまで中火で炒める。
photo
2. 一口大に切った豚肉を加え、色が変わるまで炒める。
photo
3. 米を入れ、全体を絡めるようにざっと炒め合わせる。
photo
4. 表面を平らにするように均したら、5mm程度オーバーする量の水を注ぎ入れる。一旦強火にして、グツグツと沸いたらフタをして中火で8分。
photo
5. 8分ほどのところでフタを開け、そら豆とブラックオリーブを散らし、軽く塩を振る。再びフタをして5分。
6. 仕上げに強火にして1〜2分。パチパチと音がしたら火を止めて、フタをしたまま5分蒸らして出来上がり。最後にディルを添え、黒コショウを振っていただきます。
   

そら豆は収穫した直後でしたので、敢えて薄皮のまま使いました。
柔らかくて甘くって最高!
でも、収穫して時間が経ったものは皮が固くなるので、剥いてください。

そら豆って、育てるのに時間が掛かる割には、収穫できる期間が短いんです。
美味しいのはせいぜい1週間から2週間...。
だからこそ、有り難くその実りを味わい尽くしたいと思います。

毎年この季節になると、そら豆レシピを考えるのが本当に楽しいです。
今年もいろいろとご紹介しますね!

沢樹 舞  2013年5月21日 09:22

コメントはこちら!


 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

沢樹舞

性別:女
誕生日:8月29日(焼き肉の日)
出身地:富山県魚津市
公式サイト:http://www.mai829.com
ブログ:http://ameblo.jp/intimejours/
12年のモデル生活を経て、現在は(社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー、文筆家、ライフスタイル・プロデューサー。
これまでの投稿一覧

タケノコとホタルイカのパスタ

葉山の畑に通っていた時、お世話になった石井さんが、 先日、横浜の畑にタケノコを持って遊びに来てくれました。 葉山…

パテ・ド・カンパーニュ

今日ご紹介するのは「パテ・ド・カンパーニュ」。 パパッと作れるのがサワキさんの「おうちでごはん」なのですが、 そ…

パクチーソース

最近ネットで話題になっている「パクチーゼ」。 なんのことかと思えば、パクチーで作るジェノベーゼソースのことだそう。 …

グラタン・ドーフィノワ

グラタン・ドーフィノワ...ちょっと聞き慣れない料理名だと思いますが、 要はじゃがいものグラタンです。 ドーフィ…

パクチーパスタ

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、 今日は「パクチーパスタ」を動画でご紹介します。 巷で大人気の香…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。