E width=    
コーナータイトル

夏の揚げ野菜のトマトマリネ

家でたべるの マリネ  レシピ    夏野菜  常備菜 

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、
今日は夏野菜の揚げ浸しの進化系「夏の揚げ野菜のトマトマリネ」です。

毎年、夏の我が家の冷蔵庫に、必ずあるのが「揚げ浸し」です。
畑で穫れた大量の野菜を、美味しく食べきる最高のレシピ。
ナス、ズッキーニ、ピーマン、シシトウ...
たくさん作ったなぁと思っても、あっという間になくなっちゃう。
本当に大好きな夏のおかずです。

そんな夏野菜の揚げ浸しを、今年はさらに進化させました。
生のトマトを足して一緒に漬け込んでしまうのです。
トマトの酸味と旨味が加わることで、美味しさと爽やかさが倍増します!

「夏の揚げ野菜のトマトマリネ」

【材料】作りやすい分量  
  ナス 2コ
  ピーマン 4コ
  シシトウ 6コ
  ズッキーニ 1コ
  トマト 2コ
  漬け汁  
    めんつゆ(2倍濃縮) 1カップ
    1.5カップ
    ショウガ(下ろしたもの) 小さじ1
【作り方】
photo
1. ナスとピーマンは一口大の乱切り、ズッキーニは1cmの輪切り、トマトはクシ切りにする。
photo
2. 200度程度の油で、どんどん揚げていく。ナスやズッキーニは切り口が薄いキツネ色づくまで、ピーマンやシシトウは表面がシワっとなるのが目安。
photo
3. 揚げた野菜はバットに上げて油を切っておく。
photo
4. 保存容器に揚げた野菜と、トマトを入れ、漬け汁を掛ける。冷蔵庫で1時間〜1晩寝かせる。
   

冷蔵庫で2〜3日は保つので、常備菜としても便利です。
1時間以上寝かせることでトマトの酸味が漬け汁に溶け出し味わいが増します。
翌日は最高に美味しいです。

暑い日にこんな野菜のおかずがあったら、本当にたすかりますよね。
さっぱりとしているので、いくらでも食べられます。
そのまま、キリリと冷えた白ワインのおつまみにも最高!

わたしはお昼に、素麺と一緒にいただくのが大好きです。
ボリュームアップと栄養バランスの一挙両得。

沢樹 舞  2013年6月28日 08:47

コメントはこちら!


 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

沢樹舞

性別:女
誕生日:8月29日(焼き肉の日)
出身地:富山県魚津市
公式サイト:http://www.mai829.com
ブログ:http://ameblo.jp/intimejours/
12年のモデル生活を経て、現在は(社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー、文筆家、ライフスタイル・プロデューサー。
これまでの投稿一覧

タケノコとホタルイカのパスタ

葉山の畑に通っていた時、お世話になった石井さんが、 先日、横浜の畑にタケノコを持って遊びに来てくれました。 葉山…

パテ・ド・カンパーニュ

今日ご紹介するのは「パテ・ド・カンパーニュ」。 パパッと作れるのがサワキさんの「おうちでごはん」なのですが、 そ…

パクチーソース

最近ネットで話題になっている「パクチーゼ」。 なんのことかと思えば、パクチーで作るジェノベーゼソースのことだそう。 …

グラタン・ドーフィノワ

グラタン・ドーフィノワ...ちょっと聞き慣れない料理名だと思いますが、 要はじゃがいものグラタンです。 ドーフィ…

パクチーパスタ

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、 今日は「パクチーパスタ」を動画でご紹介します。 巷で大人気の香…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。