E width=    
コーナータイトル

牡蠣と里芋の酒粕シチュー

家でたべるの レシピ  酒粕 

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、
今日はトロリと絶品「牡蠣と里芋の酒粕シチュー」をご紹介します。

わたしの代表作のひとつである「酒粕シチュー」、
料理本でご紹介しているのは「大根」を使ったバージョンですが、
今日は「牡蠣と里芋」で作ってみました。
牡蠣の濃厚な旨味が溶け込んだねっとりクリーミーなシチューは、
病みつきになること必至の美味しさです!

「牡蠣と里芋の酒粕シチュー」

【材料】2人分  
  牡蠣(加熱用) 1パック
  里芋 2〜3コ
  ねぎ 2本
  酒粕 1/2カップ
  生クリーム 50cc
  顆粒コンソメ 5g
  白だし 少々
  バター 大さじ1
  塩、黒胡椒 各適宜
【作り方】
photo
1. 小口切りにしたねぎとバターを鍋に入れ火に掛け、さっと炒める。
photo
2. 1cm幅に切った里芋を加え、かぶる程度の水と注ぎ入れる。顆粒コンソメを振りかけ蓋をして中火で煮る。
photo
3. 2を煮ている間に、鍋からお玉1杯程度の煮汁を取り出し、酒粕を入れたボウルに加える。ハンドミキサーか泡立て器で滑らかに溶かす。
photo
4. 里芋に火が通ったら、たっぷりの塩を掛け振り洗いした牡蠣を加え、再び蓋をして弱火で8分煮る。
photo
5. 3の酒粕と生クリームを加えて木べらで全体を馴染ませたあと、味見をして必要ならば白だしで塩気を足す。器に盛ってお好みで黒胡椒を掛けていただきます。
   

牡蠣は是非、旨味の強い加熱用を。
里芋に火を通したあとに牡蠣を入れると、牡蠣の旨味がねっとりした煮汁に溶け込みます。
さらに酒粕と生クリームを加えることで濃厚さマックス!

牡蠣と里芋が出回っている間に是非お試しいただいレシピです。

沢樹 舞  2016年2月16日 08:29

コメント(1)

酒粕シチューというのに惹かれます。
おいしそう。
寒いうちに試してみたい。

posted by 角田裕一  2016年2月24日 19:35

 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

沢樹舞

性別:女
誕生日:8月29日(焼き肉の日)
出身地:富山県魚津市
公式サイト:http://www.mai829.com
ブログ:http://ameblo.jp/intimejours/
12年のモデル生活を経て、現在は(社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー、文筆家、ライフスタイル・プロデューサー。
これまでの投稿一覧

パテ・ド・カンパーニュ

今日ご紹介するのは「パテ・ド・カンパーニュ」。 パパッと作れるのがサワキさんの「おうちでごはん」なのですが、 そ…

パクチーソース

最近ネットで話題になっている「パクチーゼ」。 なんのことかと思えば、パクチーで作るジェノベーゼソースのことだそう。 …

グラタン・ドーフィノワ

グラタン・ドーフィノワ...ちょっと聞き慣れない料理名だと思いますが、 要はじゃがいものグラタンです。 ドーフィ…

パクチーパスタ

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、 今日は「パクチーパスタ」を動画でご紹介します。 巷で大人気の香…

豚ロースとレモンのポットロースト

皆さま、こんにちは。「沢樹舞のおうちでごはん」、 今日は「豚ロースとレモンのポットロースト」をご紹介します。 「お鍋…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。