E width=    
コーナータイトル

一期の葱

家でたべるの ネギ  ホットドッグ  炭火焼き葱 

どんな時でもどんなコンディションでも、料理がある高みに必ず達するのは名人の芸で、あちらの名店、こちらの老舗、ミシュランの星、さもありなんでございます。
ところが私たちの国では、繰り返される至高の業もさることながら、一期一会の玄妙こそ尊いものだと賞翫する風がある。

その時の、その場所の、ただ一度きりのおいしさ。
季節の魚がそうであり、浜で調理し、浜で食べる。
季節の野菜もそうです。畑で調理し、畑で食べる。

今日は「一期の葱」のご紹介。
我が生涯でただ一度の「葱」との出逢い。
半年かけて育てたその葱を、引き抜いて、炭火で焼いて、畑で食べます。

葱は他の野菜とはちょっと違う育て方をします。
春に種を蒔き、ある程度育った苗を6月頃植え直すのです。
始めは溝の中で育った若苗が成長していくのに合わせて土を戻し、日に当たらぬよう、白いままで大きくなるよう2度3度、土を盛って、山と盛り上げる。

植え替えから半年かけてようやく収穫期に入りました。
家に持ち帰ればちょうど鍋の季節で、これはうまい。
しかし本当に美味しいのは、畑でそのまま炭火で焼いた葱です。

まさに採れたての葱の土を払い、そのまま炭火に。
15分も焼けば真っ黒焦げになります。
熱々の葱を取り上げて一番外側の黒く焦げた皮を剥くと湯気の中から真っ白な葱が姿を現わした。

ホットドッグパンで熱々の葱を包み、オリーブオイルを一筋かけて、パルメジャーノとブラックペッパー。
それだけ。
ホットドッグならぬネギドッグの出来上がり。
ハフハフ齧ると葱がトロ〜リと甘い。

噛めば幾層にも重なった葱の中の葱がトロリトロリと滑り出し、それを指で押さえて噛み切る。
葱の甘味と旨味がパルメジャーノと重なってパン全体にまで広がります。
一期の葱のネギドッグ。
最も単純なものが最も深いのかもしれませんよ。

この日この葱、他では味わえないおいしさになりました。

 

takahash  2016年1月26日 09:02

コメントはこちら!


 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

takahash

演出家(CM・映像)

TV広告を作り続けて30年。世界を食べたつもりが世界に食べられたのかもしれない。
これまでの投稿一覧

バナナミルクジャム

ダイエットメニューにしてから3週間あまり。ありがたいことにダイエット中でも食べられるパンを教えてもらいました。 ふ…

グラニテダイエット

もう、どうでもいいやの捨て鉢を、赤身肉を食べても良いと分かると、思わず拾い直したり(笑) 暗く沈んでいた私の食卓に光が…

牛もも肉のロースト

メタボ宣告を受けてから、米、パン、うどん、パスタ、ピッツァ、トンカツや焼肉、バター、ジャガイモ、アイスクリーム、甘いお…

ダイエットしなくてはいけなくなった。

「もうこれ以上食べたら駄目だよ。特に脂と炭水化物を摂ってはいけません」そうお医者さんに言われてしまいました。「あなたは…

甘く涼しい

料理と同じくらい、映画が好きです。 好きな映画をあげればきりがありませんが、たった一つだけを選ぶなら、フェリーニの…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。