E width=    
コーナータイトル

イカとジャガイモのソテ。

家でたべるの スルメイカ  メークイン 

夏はサッパリ。できればガッツリ、スタミナもほしい。
そんなあなたに食べて欲しい。作って欲しい。
イカとジャガイモのソテ、ガーリックバター炒めレモン風味。

先日畑で採れたジャガイモはメークイン。今、我が家に大量にあります。
スーパーマーケットを歩けば、これから旬になるスルメイカが安かった。

イカを捌くのは塩辛を作って以来ですから、ちょっと戸惑いました。
それでも「エイ、ままよ」と手を出せば案外うまくいくものですね。
胴の内側、軟骨のところに指を入れてブチッと切れば、あとは足を引っ張るとワタの先まできれいに抜けます。軟骨も抜き、エンペラを外して、水洗い。目やくちばしも取り除いて、足の吸盤の固いところは塩揉みするととれます。もう一度水洗い。胴とエンペラの皮を剥きました。
スミ袋を外したワタはとりあえず塩漬けにしておいて、なんか別の料理に使いましょう。

メークインはスルメイカ一杯に対して3個使いました。
炒める前に下茹でしますが、ヒタヒタぐらいのお湯にバターと塩を入れて茹でると香りも味も良くなりますよ。
あとで炒めますから、少し固さが残るぐらいがちょうど良い。

さあ、炒めていきましょう。下茹でしたのはジャガイモだけ。あとはすべて生です。
普段より多めに、ニンニク2片をオリーブオイルで十分色づかせます。
香りが立ってきたら、強火にしてメークインを入れる。やはり畑で採れたシシトウやトマトも投入。塩、コショウ、そしてたっぷりのバター。
さらに仕上げに絞ったレモン汁(1/2個分)を注いで、あっという間に完成です。

なんと言ってもニンニクとバターの香りが食欲を刺激してくれます。そこにレモンの風味です。
ジャガイモがさっぱりした感じでいただけるのが嬉しいです。
この季節のスルメイカはふっくらして美味しいですね。

今回はあえて外してしまいましたが、ズッキーニやナスを加えても美味しいと思います。
暑い季節にサッパリ、ガッツリ。いかがでしょう。

 

takahash  2016年7月19日 11:36

コメントはこちら!


 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

takahash

演出家(CM・映像)

TV広告を作り続けて30年。世界を食べたつもりが世界に食べられたのかもしれない。
これまでの投稿一覧

トロリとプルリの杏仁豆腐

原始、人が初めてトロリとした食感を体験したのはいつのことだったのでしょう。牡蠣を食べた時かな、ハチミツかな。プルリはど…

初鰹を使って「はてなの飯」を作ってみた。

5月は初鰹の季節ですが、折しもNHKで始まった「みをつくし料理帖」の第一回放送では「はてなの飯」という鰹の混ぜ込みご飯…

冷やしカレーうどん

気温も湿度もどんどん上がってきましたが、皆さんご機嫌いかがお過ごしでしょうか。 夏のご飯。 前回はシンガポール…

シンガポールチキンライスを作る。

また夏がやって来ます。あのジットリとした暑い夏。気持ちが良いわけはないけれど、だからといって嫌いではない。私の身体が慣…

バターミルクビスケットってスコーンのこと?

いつも通っているスターバックスのショーケースの中に、バターミルクビスケットっていうのがあることに気がついたのは最近のこ…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。