E width=    
コーナータイトル

ダイエットしなくてはいけなくなった。

家でたべるの シュウマイ  ダイエット  炭水化物   

「もうこれ以上食べたら駄目だよ。特に脂と炭水化物を摂ってはいけません」そうお医者さんに言われてしまいました。「あなたは地雷原を歩いているようなものですからね。いつドカンといっても不思議じゃない」
「ああ、それから運動もしてくださいね」

「地雷源」と「運動」という言葉が変な具合に重なってしまい、危ないけれどちょっと滑稽な感じがした。
ニヤニヤしてしまった。それからため息が出た。
人生の楽しみの中で「食べること」は私にとってかなり大きなこと。それを奪われてしまったらどうやって生きていけば良いのだろう。

たべるの沢樹先生をはじめ、何人かの人に相談し、助言をいただきました。
「新しい食の楽しみを見つけなさい」
「それにB級グルメだって、グランメゾンだって、これから一生食べてはいけないってことじゃなくて、例えば一ヶ月に一回くらい、あるいは一年に一回ぐらいはOKなんだから」

解ったような分からぬような覚束ない足取りで、ダイエットの道を歩き出すことになったのでした。

そんなわけで今日ご紹介するのは、ダイエットシュウマイ。鶏肉ミンチとむき海老のシュウマイです。
素直に青身魚とコンニャクみたいにはどうしてもなれない。

それでも豚肉ではなく、鶏もも肉のミンチです。少し旨みが足りないのでむき海老も足します。
九条ネギ、生姜を刻んで、塩、酒、オイスターソース、鶏がらスープの素で味をつけます。ほんの少しの砂糖とごま油も。

シュウマイの皮も小麦ですから避けます。糖質0麺というのを2cmぐらいに刻んで皮の代わりにしました。

ボウルに糖質0麺をパラパラッとまき、そこへ鶏ミンチとむき海老の団子を転がせば良いのです。蒸し器の網にレタスを広げてその上にシュウマイを並べると、網にくっつかなくて良い感じです。

10分蒸しました。

どうかな。綺麗ですけれどね。ちょっとゆるいかな。

味の方も少しゆるかった。

脂と炭水化物を避けて、それでも美味しい。料理しても楽しい。
う〜ん。ダイエットの道は前途多難だなぁ。

 

takahash  2017年8月 1日 08:26

コメント(2)

ちょっとシリアスな感じなのかな。
でもこういうお料理をするっていうことは大丈夫なのかしら。

posted by tomo  2017年8月 3日 13:15

tomoさま

ご心配いただいてありがとうございます。
私にとってはけっこうシリアスな状況なのですが、
周りの人たちは皆ニヤニヤしていますので、まあそれなりのことかと思わざるをえないです。
「あれも食べたい、これも食べたい」をだいぶ封じられたことが辛いですが、
新しい楽しみを見つけるよう頑張ります。

いつも見てくださって、ありがとうございます。

posted by Takahash.  2017年8月 3日 16:12

 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

takahash

演出家(CM・映像)

TV広告を作り続けて30年。世界を食べたつもりが世界に食べられたのかもしれない。
これまでの投稿一覧

牛もも肉のロースト

メタボ宣告を受けてから、米、パン、うどん、パスタ、ピッツァ、トンカツや焼肉、バター、ジャガイモ、アイスクリーム、甘いお…

ダイエットしなくてはいけなくなった。

「もうこれ以上食べたら駄目だよ。特に脂と炭水化物を摂ってはいけません」そうお医者さんに言われてしまいました。「あなたは…

甘く涼しい

料理と同じくらい、映画が好きです。 好きな映画をあげればきりがありませんが、たった一つだけを選ぶなら、フェリーニの…

杏仁グラニテ

先日は杏仁豆腐を作りましたが、その中で、近所のマーケットでは手に入らない杏仁霜を求めて、東京日本橋にある古樹軒という会…

トロリとプルリの杏仁豆腐

原始、人が初めてトロリとした食感を体験したのはいつのことだったのでしょう。牡蠣を食べた時かな、ハチミツかな。プルリはど…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。