E width=    
コーナータイトル

バナナミルクジャム

家でたべるの ジャム  ダイエット  バナナ  パン 

ダイエットメニューにしてから3週間あまり。ありがたいことにダイエット中でも食べられるパンを教えてもらいました。
ふすまパン(ブランパン)。
カロリーはやや低めというところですが、糖質は小麦を使った一般的なパンのほぼ1/5。糖質と脂質を制限せよと言われている私にはぴったりのパンです。
実のところ、私はそれほどパンが好きということでもないのですが、食べちゃダメと言われると食べたくなる。
もち麦や玄米の毎日で、たまに蕎麦。ああ、パンも食べたいなぁ。
そんな時に教えてもらったパンだから嬉しかった。

ただし、これにバターをたっぷり塗って食べたらアウトなので、バターの代わりにパンを美味しく食べられる、バナナミルクジャムの作り方も教えてもらいました。
ふすまパンにバナナミルクジャムを塗って食べれば、美味しいし、ダイエットにもなる。
もち麦、玄米、蕎麦、グルテンフリーのパスタ、そしてふすまパン。色々あるのが楽しいのです。

バナナミルクジャムの作り方は、一般的なジャムの作り方と同じでバナナを煮込むのですが、ダイエットを目的にしているので砂糖を使わない。代わりにハチミツを少しだけ使います。
甘くすればするほど保存性は上がるのですが、ダイエットには関係ないですね。

刻んだバナナ2本にほんの少しの塩。これで甘味に深さが出ます。そこへ牛乳400ccとハチミツ大さじ1を加えて鍋に入れ、中火から弱火で加熱。

30分間煮込むと、ほらこんなにかさが減る。これでもう出来上がりです。

ちなみに、大豆バターというのもあって、これは九州の豆腐屋さんが作っているのですが、バターとは言っているものの乳脂肪はおろか動物性油脂は全く使われていないビーガン御用達の逸品。

ふすまパン、バナナミルクジャム、大豆バター。これでまたパンを食べられるようになりました。
食べることは楽しいことだと、あらためて思います。

 

takahash  2017年9月 8日 08:14

コメントはこちら!


 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

takahash

演出家(CM・映像)

TV広告を作り続けて30年。世界を食べたつもりが世界に食べられたのかもしれない。
これまでの投稿一覧

バナナミルクジャム

ダイエットメニューにしてから3週間あまり。ありがたいことにダイエット中でも食べられるパンを教えてもらいました。 ふ…

グラニテダイエット

もう、どうでもいいやの捨て鉢を、赤身肉を食べても良いと分かると、思わず拾い直したり(笑) 暗く沈んでいた私の食卓に光が…

牛もも肉のロースト

メタボ宣告を受けてから、米、パン、うどん、パスタ、ピッツァ、トンカツや焼肉、バター、ジャガイモ、アイスクリーム、甘いお…

ダイエットしなくてはいけなくなった。

「もうこれ以上食べたら駄目だよ。特に脂と炭水化物を摂ってはいけません」そうお医者さんに言われてしまいました。「あなたは…

甘く涼しい

料理と同じくらい、映画が好きです。 好きな映画をあげればきりがありませんが、たった一つだけを選ぶなら、フェリーニの…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。