E width=    
コーナータイトル

鶏そぼろご飯を作りました★

家でたべるの ごはん  レシピ  鶏肉 

こんにちは。
お久しぶりです。

ずっと記事の投稿が遅れておりましたが、毎日「たべること」はしっかり!

(笑)しておりました。

今日は、我が家の食いしん坊たち(11歳、6歳の子供たち)が一番大好きなメ
ニュー。

これを作ると一気に「ご飯」が無くなります!(笑)。

子供は正直ですから(怖いですね・・・><)

間違いありませんね。

こちらは、栗原はるみ先生のレシピです。
この味を気に入ってかれこれもうずっと作っております。(たまに自分流に分
量などもその時々で調整しています!)

今日は「赤絵」の作家さまのご飯茶碗にいれています!
ほっこりと・・・温かみのある器にぴったりのレシピです♪

レシピは、
  1. A 鶏挽肉
    (むねでも、ももでも、どちらでも私は作ります。ムネだとアッサリですね)
    400g。

  2. B ニンジン(中半分)、玉ねぎ(大1個)、干しシイタケ(戻したもの5枚)
      
作り方
  • 熱したお鍋に鶏肉をいれて炒める。(油はなしでOK)
  • Bの野菜をそれぞれみじん切りにして1の炒めて色が変わってきた鶏肉に
    加える。
  • 全体に油がまわったら、
    醤油大4〜5
    みりん大2〜3
    砂糖 大2さじ

鶏肉とお野菜の分量に応じて上の調味料を差し引き調整します!

最初は少なめの調味料で味を加減してくださいね。

ご飯が進みますから、「今夜のおうちご飯」にいかがでしょうか?

和田陽子  2010年12月 2日 11:50

コメントはこちら!


 
  名前 (必須)
 
  メールアドレス (必須)
 
  URL
 
 



Profile 投稿者紹介

和田陽子

食空間クリエーター
ジャパン テーブルコーディネート スクール主宰
花・芸術文化協会認定校
東京都出身。現在岐阜市に在住。
23歳の時にテーブルコーディネートに出会い勉強を始めて早18年。モダンな器から和食器まで、どんな分野のコーディネートも洗練されたスタイルを目指しています。
「器+心=おもてなし」をモットーに、テーブルコーディネート教室「ジャパン テーブルコーディネート スクール」を主宰。WEBでのスタイリングやカタログ、展示会でのコーディネート、幅広い分野でテーブルコーディネートを提案しています。
http://ameblo.jp/yokorose311/
これまでの投稿一覧

鶏そぼろご飯を作りました★

こんにちは。 お久しぶりです。 ずっと記事の投稿が遅れておりましたが、毎日「たべること」はしっかり! (笑)してお…

夏バテ防止にも!万能・野菜たっぷり豚ミンチ★

食空間クリエーターの和田陽子です。 毎日暑いですね。 私の住んでる地域は、日本一暑いのでは?という岐阜県。 岐…

白玉ぜんざいを作りました★

皆様こんにちは。 食空間クリエーターの和田陽子です。 久しぶりの記事の投稿です。 ちょこっとお付き合いくださいね。…

時間がない日のおたすけレシピ★

こんにちは。 食空間クリエーターの和田陽子です。 今日は、時間がないときのお助けレシピをご紹介します。 こちらは、…

父の日のおもてなし★サルティンボッカ

こんにちは。 食空間クリエーターの和田陽子です。 昨日は父の日でしたね。 皆様素敵な時間を過ごせましたか? 我…
「たべるの」ってなに? 「たべるの」で記事を書いてみる? 「たべるの」会員登録
Recommendation おすすめ記事
伊藤園 畑へ行こうよ。